不動産経営とネットビジネスを融合した新しい世界-ユナイト|メルマガバックナンバー

ウェブやメルマガはiPhoneから見たレイアウトを優先した方が良い?

スマホ閲覧

iPhone6を購入したのですが、
早速パスコードをど忘れしました^^;

はじめは15分おきにロックがかかっていて
今は1時間に1回しかチャレンジできません。

仕方がなくコツコツと解き明かしています。
なので、今は着信しか受けられません。

ガラケーから新型ガラケーへ。
スマホからiPhone6へ。
今回は2台同時の機種変更です。

 

さて、しばらくの間スマホは
アンドロイドを使っていたのですが、
iPhoneに変更して気付いたことが・・。

それは同じスマホ対応サイトでも、
アンドロイドとiPhoneでは見た目が
違うということです。

サイトだけでなく、
メールのレイアウトも異なります。

これまでメルマガはモバイルアドレスより、
PCアドレスを優先に考えていました。

 

更にいうと、PCアドレスの中でも、
GmailやYahooメールのユーザーです。

パソコンで閲覧するユーザー以上に
スマホで見るユーザーも多いのでは?と、
スマホでのレイアウトを意識していました。

それがiPhoneに変えてからビックリ。

同じGmailでもアンドロイドスマホと
iPhoneからだと全く異なります・・。

 

例えば、こういうライン↓

━━━━━━━━━

アンドロイドで1行ピッタリの計算が
iPhoneだと完全にオーバーしてたのです。

iPhoneユーザーの方が増えているので、
これは無視できないですね。

ちなみに、iPhoneでの
Gmail表示は1行23文字でした。

アンドロイドGmailは、
1行表示が29文字です。

 

同じGmailでアンドロイドとiPhoneが違うのは
ちょっと衝撃を受けました。

レイアウトについて再度見直します^^;

 

レスポンシブ対応のサイトも
iPhoneを中心に考えられています。

iPhoneでは問題無く表示されても
アンドロイドは崩れている場合もあるので、
気を付けた方がいいですね。

 

実は、サイトをスマホからの閲覧したとき、
改行を多く入れても全体が見えるように
スマホのみの表示をカスタマイズしています。

スマホからのときは、
ちょっと文字を小さく表示しています。
→ http://itwo.biz/

 

こちらはレスポンシブ対応デザインを
強制的に無視するように表示しています。
(全体を見てもらうため)
→ http://itwn.jp/mag/

 

PCとスマホ、どちらのユーザーを
優先して設計するのかというのは
サイトを解析して決めるのがオススメです。

 

ご参考までに。

 


■この記事はまぐまぐ版メルマガからの一部抜粋です
つづきを読む場合は、下記フォームより購読してください。



 メールアドレス 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

マガジン購読

当サイトはまぐまぐメルマガのバックナンバーとして、一部の内容を公開しているものです。

下記フォームより定期購読(無料)できます。

 メールアドレス 

 お名前(名字) 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

QLOOKアクセス解析