迷路

考え方・マインド

ガチガチに構えすぎて自ら作業工程を複雑にしてしまう

インターネットビジネスに取り組む上で、必ずしもナンバーワンを目指す必要はないんですよね。さらに言うと、オンリーワンを目指す必要もないです。

完璧主義者や真面目な人はどうしてもナンバーワンやオンリーワンじゃないと気がすまないってケースも多いです。ただ、この業界は二番目三番目でも充分な収入を得ることは可能です。

確かに、下位にいるよりも上位のほうが良いのは当然です。それでも、頂点になれば必ず稼げるんだといった考えは失敗もしやすいので注意しましょう。

インターネットビジネスの構造や本質はとてもシンプルです。ややこしく受け止めてしまったり作業工程を自らで複雑にしてしまったりすると、歯車が噛み合わずに苦しんでしまう。

成功例はすでにあるのですから、真新しい大発見を目指さなくても成功例に沿って進めていくといいですね。もっとシンプルに、もっとゆるく構えていくのも大事ですよ。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】