やる気

考え方・マインド

気分転換もしているのにどうしてもやる気が起きてこない

やる気が起きないってことありますよね。やる気を出そうとして少し休んでみたり環境を変えて気分転換してみたり。それでも、やる気が起きないってことありませんか?

やる気が起きないときは、ぶっちゃけ近いところに視点を当てすぎなんですよね。

例えば、歩くときに足元の近い場所を見ながらまっすぐ歩くなんて怖すぎるはずです。犬のうんこを踏まずに歩くことはできても、気がついたらそのあたりをぐるぐる回ってたなんてことも。

近くを見ようとすればするほど遠くが見えなくなります。その時は近くを見ているのでこれは当たり前です。理由があって近くを見ているはずなのに、いつの間にか何のために近くを見ているのかを忘れてしまうのです。

やる気を起こす方法は、遠くを見るってことです。

日々取り組んでいる中で目先ばかりを見るようになり、遠くが見れない状態だとやる気もどんどん落ちてきます。モチベーションが上がらないってのも同じです。

お金を稼ぐために毎日必死で取り組んでいる。目先ばかりを見ていると気づかぬうちにやる気が失われて徐々に疲弊しますよ。

  • なぜ毎日一生懸命作業に取り組んでいるのか
  • なぜお金を稼ごうとしているのか
  • そのお金を稼いで何をしたいのか
  • そもそも何のためにお金が必要なのか

ってことです。

歩くときでも車の運転でも目先ばかりを見ているとまっすぐ進めません。目標に向かって真っ直ぐ進むときには顔を上げて遠くに焦点を合わせて進んでいくものです。

あなた自身が辿り着こうとしている場所がはっきりと見えれば、やる気なんて簡単にみなぎってきますよ。ちょっとやる気が起きないなと感じたら遠くを見るようにしてみると良いですね。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】