LINE コミュニケーション note

「NOTEを楽しむ会」noteで創作活動を続けるメンバーが集合して絶賛稼働中!新しいメンバーも大募集!参加はこちら

2019/08/11

「NOTEを楽しむ会」はnoteを楽しみたいと考えている人が集まる無料コミュニティです。

▼「NOTEを楽しむ会」▼
・LINEオープンチャットは2019年8月11日にスタート!
・LINEオープンチャットは2019年8月11日にスタート!
・2021年2月メンバー数上限200人に到達
・2021年3月21日、LINEオープンチャットを閉鎖して2ndステージへ
・現在、新しい環境でテスト運営中←今ここ

(現在は新規メンバー募集を制限しています※調整中)
募集再開時に優先的に案内を受け取りたい方はこちら

0からのスタートですので、全員が初期メンバーです。

このNOTEを楽しむ会は「note」について、ゆるーく話ができたり情報交換できる場所になっています。

コミュニティはnote上の名前などニックネームで参加できるので、ハンドルネームで創作活動している人も安心して参加できる環境です。

今回は「noteを楽しむ」ことを大枠にしたテーマでのコミュニティで、ユーザー同士で気軽に情報交換やメンバー独自のイベント企画立案や開催などができることを目的としています。ぜひ参加してくださいね。

 

「NOTEを楽しむ会」の活動の場所について

「NOTEを楽しむ会」の主な交流の場所は、
「Discord(ディスコード)」
しています。

  • Discordではnote上のお名前(ニックネーム)で参加できて、話題別にカテゴリ分けされているためSlackに近い使い方ができるものです。
  • 投稿が多くなっても通知がほぼ発生しない設定にしていますので、ご自身が入室して発言しない限りずっと受け身の状態になります。

 

コミュニティでの主な活動内容や交流内容

コミュニティ内では、
「本日はこの記事を更新しました!アップしました!」
「どのようにnoteを活用していますか?」
など、「noteのサービスを中心」とした「雑談」や「交流」ができる場所になっています。

それ以外にも、
・日常会話や雑談ができるルーム
もありますので、note以外の創作活動や情報交換、交流も可能です。

note初心者のための「初心者ルーム」や「質問ルーム」も完備しています。

また、コンテンツとしてコミュニティ内に、

  • noteに関する情報分析
  • 執筆に関するツールやアイテム
  • クリエイターとして活動(収益化)に便利なサービス
  • ネタ探しに困ったときのツールやサービス
  • 電子書籍、Kindleをやりたい人向けサービスやツール

など、創作に役立つものや無料利用できる便利サービスの情報シェアも。

さらに、特設コーナーとしてnoteを楽しむ会を支援してくれるスポンサー枠(協賛枠)もありますので、コミュニティを通じてサービスを利用するとお得に利用できる場合があります。

※現在スポンサー枠に空きがありますので、支援してもいいよって方がいましたらDMよりご連絡ください(→こちら

まだまだ他にもチャンネルやルームはたくさんあるので、ここではすべて紹介しきれません。ルームは今後も追加や入れ替えをしていく予定です。

 

コミュニティ内で企画を立案して運営できる

noteを楽しむ会ではトップダウン方式ではないため、特別な管理者はおらず全員がフラットの状態で、誰もが運営の一部を担っている状態です。自発的な行動を最大限尊重しているため、誰もがコミュニティでのイベントを企画、提案できます。

おもしろそうなことを言い出して人に声をかけ、企画して運営実行することが可能です。そのために必要なカテゴリやルームがあれば作成します。

ぜひ、楽しそうな企画を持ち込んでください!

 

「NOTEを楽しむ会」への参加方法はこちら

NOTEを楽しむ会への参加はDiscord(ディスコード※無料)を利用します。以下の手順に従って進めてくださいね。

【Discordの利用方法】

Discordに参加するためには、アカウントの取得(無料)が必要があります。
パソコンだと「ウェブブラウザとアプリケーション」、スマホだと「アプリ」で利用が可能です。

以下より進めてくださいね。

▼Google Play(Android)アプリはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.discord&hl=ja

▼App Store(iPhone)アプリはこちら
https://apps.apple.com/jp/app/discord/id985746746

アプリをダウンロードしたら、招待URLをクリックして参加可能です。
(現在は新規メンバー募集を制限しています※調整中)
募集再開時に優先的に案内を受け取りたい方はこちら

招待URLをクリックすると以下のような画面になります。

ディスコード

「招待を受ける」をクリックしてお入りください!
Discordへ入室されたら一番上に表示されている規約やルールを一読してください。

あとは
・note雑談(noteに関する話題での会話)
・note更新記事(URLなどの貼り付け)
をお楽しみください。

また、
・初心者ルーム
・質問ルーム
なども用意していますのでわからないことはこちらへ。

note以外にも
・雑談
・自己紹介
などのルームも用意しています。

 

PCからアクセスする場合はこちら(ウェブ上でも利用できます)

パソコンでは「ウェブブラウザ」でも「アプリケーションをダウンロードしてからの利用」のどちらでも可能です。

https://discord.com/
※パソコンはアプリケーションを入れておくと便利です

パソコンからの場合、下記画像右側の「Discordを開く」からそのままアクセスできます。アプリケーションを入れたい場合は左側の「Windows版をダウンロード(Macの場合はMac版をダウンロードと表示)」をダウンロードして利用してください。

Discord(ディスコード)を使ったこと無い、初めて聞いたという方もいるかも知れません。DiscordはSlackと非常によく似ています。(Slackをイメージしてもらったほうがわかりやすいかもしれませんね)

Discordは元々ゲーマー向けのチャットとして設計されていますので、テキストチャットの他にもボイス専用のやりとりや面白い仕掛けが多くあります。
また、通知設定も細かく設定できるので、通知したいものだけ通知する、通知したいときだけ通知することも可能です。

最近では企業もSlackではなくDiscordの導入を検討する企業も増えています。めちゃくちゃ便利ですよ。

では、コミュニティ内でお会いしましょう!

(現在は新規メンバー募集を制限しています※調整中)
募集再開時に優先的に案内を受け取りたい方はこちら

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】