考え方・マインド

成果が出せない・仕事ができない人の特徴

更新日:

アフィリエイトというのはビジネスです。つまり、それ相応のリスクがあります。

もし、一切のリスクもかけずに収入を得たいというなら、
ネットビジネスから足を洗うことをオススメします。

時間を費やせば確実に収入になるバイトを探すために、
求人フリーペーパーを探しに行ってください。

 

ネットビジネスの一番の醍醐味は、やればやるほど収入は青天井だということです。
やれば収入になるし、できなければ収入にならないという非常にシンプルです。

ただ、無料ですべてをカバーするというリスクを避けた考えのままでは、
なかなか成功までの道のりは険しいものだと言えます。

現実、ネットビジネスにはコストがかかります。

ドメイン代やサーバー代は当然ですし、
知識を得るための出費も普通の仕事と同じようにあります。

 

そしてこれはどの仕事にも共通しているのですが、
仕事ができない(成果を出せない人)の大きな特徴として、
「作業しない、仕事しない、行動しない」
という理解しがたい大きな問題
があります。

 

そりゃ結果なんて出るはずない・・、と思うのですが、

これはどういうことかと言いますと、
「別にお金には困ってないから動く必要も感じない」
ということですよね?

 

私はこれまで順風満帆の人生を送ってきたわけでもなく、
挫折や悔しい思いを何度も繰り返してきています。

やるしか成功は無い状態だったのです。

ひたすら1日12時間の営業活動に没頭していた時期もありますし、
一日中部屋から出ずPCの前で作業していたこともあります。

なにも、そんな苦しい思いや体験をしなさいというのではありません。
できれば人生の中でツラい思いをしない方が良いです。

 

いま、まだ何とか動ける状態・動ける環境の内に、
とにかく気持ちの上で自分自身を追いこんでいくしかありません。

「これをやらないと、これを成功させないと終わる・・」
というくらいに強い気持ちを持って取り組んでください。

やらない限りお金は入りません。
行動しない限りお金は入りません。

 

ネットビジネスは基本的にPCに向かって作業することが多くなります。

仕事を辞めて独立している人も同様ですが、
強い気持ちを持っていないと必ず挫折します。
起業して心が折れていった人間をたくさん見てきました。

どんなビジネスでもせっかく出会えた仕事ですから、
成功するまで続けてほしいと願います。

 

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2018 All Rights Reserved.