ブログ作成

毎日更新することでチャンスが生まれるかもしれない

投稿日:

私はよく「毎日小さなことでもいいから記事を更新しましょう」と言っています。実際にメルマガや各種ブログ記事の他にも、 SNS や音声配信などもほぼ毎日更新しています。

毎日更新することに対して意味がないと考える人もいるでしょう。私も同じように「毎日更新しなくてもいい」と伝えることもあります。

結局どっちなんだよって話ですが、これは人によってアドバイスの方向性は変わるものだと考えています。

ただ一つだけ言えるのは、もし無名に近い状態だったり書く力(情報発信)が付いていないのであれば、更新したほうがいいと思うのです。あまり深く考えずに、どんどんと記事を更新したりどんどんと音声配信したりどんどんと動画投稿しちゃいましょう、と。

ブログ執筆や記事作成に関しては書き続けることで視野も広がり、興味のある項目が増えていきます。さらには記事コンテンツが積み重なっていくことで、自身の媒体となるものを形成することができるのです。音声や動画もそれは同じ。

このような業界では、更新すれば必ずアクセスが増えて、必ず結果が出るのかと言うとそんな保証はどこにもありません。しかしながら、更新すれば記事コンテンツは必ず増えるという事実はあります。

めちゃくちゃシンプルでめちゃくちゃ当たり前のことなのですが、更新すればコンテンツが必ず増える、これを理解しているかしていないかは天と地ほどの差があります。

当然ながら、更新しなければコンテンツが増えることもなければ新規ユーザーの獲得もできませんよね。

何気なく更新するよりも「更新することで誰かの目に留まり、チャンスが生まれるかもしれない」という意識を持って取り組むことで、ワクワクしながら継続できるものです。

記事を一本も書いていない人、音声配信を一本も投稿していない人、動画を一本も投稿していない人が何かを得られることってものすごく低い確率です。

超有名なブロガーだって有名YouTuberだって毎日欠かさず投稿しています。もちろん、売れたからじゃなくて売れるずっと前から。私の主戦場であるメルマガ業界でも、トップの人は10年間以上毎日欠かさず配信している人だっていますからね。そりゃ、勝てない。

毎日更新が最強だとは言いませんし私もそれが全てだとは思いませんが、どの業界でもトップの人は毎日のように更新している事実はあります。注目すべきなのは、売れたからそれを仕事として毎日更新しているのではなく、無名の頃からずっと毎日やり続けていることです。

ネット上に公開している時点で誰の目にも触れさせたくないとは考えている人はいないでしょうから、想いやメッセージを届けたいと思っているのであれば「更新することでチャンスが広がる、更新しないことには始まらない」との考えを持ちながら取り組むのも悪くないと思いますよ。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】