Twitter

ツイッターのサムネイル画像が反映されない?ツイッターカードの画像をチェックするサービス

投稿日:2020/01/29 更新日:

ツイッターのサムネイル画像を変えたのにも関わらず、前の画像が残っていてなかなか反映されなくて困ったことはありませんか?

自分の記事をツイッターに投稿したときに、うまく画像が表示されるかどうかチェックするサービスを使えば即解消することができます。

つまり、今回のサービス(Twitter公式サービス)を使うことで、

  • ツイッターの画像がうまく表示できているかどうか確認することができる
  • ツイッターの画像を変更したときに変更を素早く反映させることができる

というものです。便利ですね。

 

ツイッター公式サービス「Card Validator」

ツイッター公式サービスの「Card Validator」を使います。

Twitterにログイン
Twitterにログイン

Twitterへようこそ。ログインして通知をチェックしたり、会話に参加したり、フォローしているユーザーの最近のツイートを見てみましょう。

続きを見る

Card Validator

使い方はめちゃくちゃ簡単です。

上記赤枠内の「Card URL」に該当のツイッターURLを入力して「Preview card」をポチッと押すだけ。

 

こんな感じで、画像がちゃんと表示されているのがわかります。

サムネイル画像を変更した場合も、URLを入力してポチッと押せば反映される時間が一気に短縮できます。

記事を投稿したけど、やっぱり別の画像を使おうかなと思うことなんてよくあることです。そんなときに、画像の確認と反映時間を短縮させることができるサービスなのでとても便利です。

お試しあれ。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2020 All Rights Reserved.