深海

note

プラットフォームごとに内容を分けて情報の深度を変える

投稿日:

最近はプラットフォームによって投稿する内容を分けることがマイブームになっています。

noteでは書いていないことを音声ラジオで話したり YouTube で投稿したりメルマガで書いたり、多少これまでより手間がかかりますが投稿する内容を別々に分けることによって得られるものもあります。

noteを読んでくれてる人の多くは、わざわざ音声ラジオ聞きに行ったり YouTube 動画を見に行ってくれる人は少ないです。当然、人によっては両方ともチェックしてくれる人もいるのでしょうが、基本的には私のnoteフォロワーさんの多くは文章を読みに来てくれている人がほとんどです。

だからこそ文字起こしに近い形で同じ内容を発信するのも一つの手ですが、あえて別々にすることによってコンテンツ内容(情報)の深度を調整することができます。このあたりに興味がある人は、反応がガラッと変わることも多いので是非チャレンジしてみてください。

例えば、最近の音声ラジオで言うと楽屋話に近い温度感ですね。メルマガではメルマガでしか読めない内容やどうしても公の場に載せるのははばかられる(?)ようなことも書けるので、深堀りしすぎて無茶苦茶になる時もあります。

音声ラジオもようやくラジオっぽい感じで話せるようになってきたので、さらに情報発信を楽しめそうです。

先日深夜に配信したエピソードは公開後2時間で消してしまうなど、「あっ、これは踏み込み過ぎかも」ってこともたまにあるので、暴露系の事故配信も漏らさず聞きたい方はフォロー後に通知をONにしておくことをおすすめします。笑

ともあれ、音声ラジオは音声ラジオなりの内容を配信していきますので、ぜひstandfmやRECでもチェックしてくださいね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】