スマホ

WEBサービス

オンライン会議システムはZOOMだけじゃない。もっと手軽に利用できるサービスを活用しよう

オンライン主軸の生活になっている中で新しいサービスも続々登場しています。これまで一強だったサービスも他社競合サービスが

ビジネスとして利用するビデオ会議だとZOOMやGoogle Meetを利用する人も多いでしょうが、他にもいくつか同様のサービスで使いやすいものもあります。プライベートだとLINEを使ってグループ通話する人も多いでしょうね。

MeetはGoogleが提供するサービスのでセキュリティも比較的安心できるため、企業でも利用するケースが多いのではないでしょうか。

そんな中、私の中でトータル評価として中間くらいの位置づけをしていたサービスがあります。それが「Whereby(ウェアバイ)」です。以前は「appear.in(アピアイン)」というサービス名だったのですが、どうやら買収により変更になったようです。

このWherebyが非常にシンプルなのに使いやすいので、ZOOMより手軽に使いたいという人にはおすすめです。

有料プランもあるのですが、無料アカウントでも問題なく利用できます。ZOOMと比べて体感的な違いを含めた主な特徴を挙げるとすると、

■良い点
・Wherebyは無料プランでも時間制限なし
・ZOOMとWherebyの操作や機能はほぼ同じ
・ZOOMよりも手軽

■悪い点
・ZOOMに比べてWherebyは少し音質や映像の質が劣る
・Wherebyの無料プランの参加人数は4人まで

一番のメリットは複数人で利用しても時間無制限での利用が可能ってことです。ZOOMの無料プランは3人以上だと40分の制限がありますが、Wherebyは無料プランでも時間制限無しで利用可能です。これは大きい。

小規模セミナーや軽めのお茶会などであればWherebyで充分ですね。

主催者となるホスト一人がアカウントを取得すればすぐにでも利用可能なので、お手軽ミーティングにもいいですね。

▼Whereby公式サイト
https://whereby.com/

ユーザー目線の意見としては、もっと他にも競合サービスが出てきてくれたらいいのになと思う次第です。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】