ブックマーク

考え方・マインド

達成とともに衰退していく

2021/07/28

目標を達成した途端に急激に失速する人をよく見かけます。恐らく、目標を達成したことによって満足してしまったんだろうなと。

つまりは、目標を達成した地点に留まろうとすることをしないんですよね。もしくは、一度目標を達成すれば何もしなくても同じ地点に留まれると思っているのかもしれません。

そして、同じ地点に留まることができずに落ちていく、、、

これはどんなケースどんな分野でも起こります。ここでの身近な例でいうと、「〇〇を始めて一年続いた」や「YouTubeで1000人登録者がついた」「〇〇で公式認定された」などでしょうか。

某ラジオアプリの収益化条件に認定された途端に急失速して消えていった人なんて腐るほどいました。典型的な例と言えるくらい気持ちよく落ちていきましたね。

掲げた目標を達成したら、それを維持するために新しい目標を立てる必要があります。コツは達成した目標よりも少しだけ高い目標にすることです。

これにより、自然とその地点に留まるために必要なことができます。目線は上に向いているわけですから、必要な行動も自ずと理解できるってものです。

目標はゴールまでの目印になるものであって、ゴールへ向かうモノサシの目盛の一つにすぎません。目標がゴール地点になっているとこれがおかしいことになる。

目標を達成したら間髪入れずに次の目標をすぐに作る、それがないとあっという間に落ちていきますよ。あなたはまだ最終的な夢に向かっている途中のはずですから、歩みを止めることなく進みましょう。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】