note

noteで公開していた有料記事を大量に削除した理由

投稿日:

連続更新をやめた理由の一つに挙げていた記事の整理に着手しました。

今回は主に過去の有料記事を整理。有料記事として販売していたもののうち、半分ぐらいを削除しました。今後も徐々に消していく予定です。

有料記事については消してしまうことによって購入してくれた人はどうなってしまうんだろう?という不安があったのですが、相手のメールには届いているし、仮に記事を削除したとしても、購入してくれた人であればnoteには残っていてずっと見れるようなので安心しました。

だらだらと公開していても仕方ないですしね。

特に有料で販売しているような記事は必要だと感じてくれた人だけが読んでくれればいいと思っているので、その他多くの人には無関係の記事になってしまいますからね。定期的に整理が必要です。

つぶやきや、ボリュームの少ない記事の扱いはどうしようかなとも思ったのですが、それはそれでその瞬間に感じたことを書き留めている面(noteの使い方として)もあるので、残しておく方向で考えています。いずれ見返したときに過去の思考や行動が現在に至るまで変化していったかを自分自身で見直したいからです。

そう考えると、誰かに対して有益なnoteになっているとは思えませんが、あくまでも自分自身の成長や気づきをまとめるために始めたnoteなので、何かに寄せていくのもおかしな話です。

これが記事を書いて生計を立てている小説家だったり、ガチライター、プロブロガーなら別だと思いますが、あいにく私はそのどれにも属していません。ブログは書いていますがプロブロガーではないし、本は出していますが本で生計を立てているわけでもありません。

書きたいことを書き、伝えたいことを伝える。そして、自分の勉強をしたことや気づきなどをメモとして残しておく、特にnoteにおいてはそのような使い方です。

でも、私も所詮は人間です。

スキを押されたりコメントを貰えると素直に嬉しいし、フォローしてくれたりTwitterで感想を書いてくれると非常に喜びます。

だから、うまいこと間を取りたい

自分の書きたいことや勉強したことを羅列しながらも、たまたま何かの検索で私のnoteにたどり着き、古い内容の有料記事を買ってしまったことによる後悔をしてほしくないから定期的に整理をするといった具合でしょうか。

ちゃんと、まとまってる?

無料ですべてが読めるブログとは異なり、有料で出しているnoteがあるからこそ定期的に見直して不要な部分は削除していく。これが大事だと思います。

※noteでは有料記事を削除しても見れるようになっていますが、もし購入してくれた人で見れないなどあればこちらよりご連絡ください。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2020 All Rights Reserved.