盗む

考え方・マインド

パクっても結果が出ない理由

誰かの記事や企画を丸パクリしても結果が出ないのは肝心な部分が抜け落ちているからです。成果や結果が出ている人や実績のある人などの言い回しを真似たりしても無駄なんですよね。

なぜか?の理由は明確で、あなたの話を聞いてくれる人がいないからです。

見た目のフォロワーの人数が多ければいいって話じゃなく、耳を傾けてくれる人のことです。

SNSで言えば別にスキを押してくれなくてもいいし、フォローされなくても問題ないです。最近だとフォローせずに訪問したり足跡となるスキを残したくない人も多いですからね。Twitterだとリストで管理でしょうか。

そんな表面上のものじゃなく、あなたの話に耳を傾けてくれる人が大事で、話を聞いてくれる人がいなければ売れなくて当然です。

めちゃくちゃ重要なのは「誰が?どんなことを?言っているか」です。パクリで同じ成果が出ないのはこの部分がごっそりと抜け落ちているからです。

有名人著名人じゃないとダメとか地位や権威や実績がないとダメってことはなくて、あなたがあなたの言葉で話すから人は耳を傾けるわけです。

ブランディングが重要だって言われているのはこの部分です。

「誰が?どんなことを?言っているか」
これは情報発信する上でずっとついて回る大事なポイントになるので、常にあなたなりで構わないのであなた自身の言葉で話すことを意識しましょう。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】