サイト構築

5秒以内にサイト訪問者を釘づけにする方法

更新日:

サイトを作るときに画像はとても重要です。

利用しているソフトとしては、AdobeIllustratorPhotoshopを使っている人も多いでしょうね。これらのソフトは画像編集に最適です。

でも、新規購入するには高いという欠点もあります。

私の場合、画像編集のほとんどが、ウェブアートデザイナーGIMPです。IllustratorやPhotoshopはサイト作成時にはほとんど利用していません。 

 

サイトに画像選定が重要な理由

人は印象の9割を見た目で判断して、その印象は約7秒で決まります。

WEBではもう少し短くなりますね。

最近ではネット回線のスピードもどんどん上がって、サイト訪問時にユーザーが判断する秒数は、平均で「5秒」と言われています。

この5秒って結構長くないですか?

明らかに場違なサイトじゃない限りは5秒も猶予があります。パッと見ただけで閉じるわけではなく、ある程度クルクル~っとスクロールはしてくれる秒数です。

文字ばっかりのサイトで初訪問者を惹きつけることは非常に困難です。その場合には、見出しを挟んでいくことが重要になりますね。

そこで画像は非常に有効です。
パッと見た目で伝えることができるからです。

 

無料の画像編集ソフトならこれ一択

そこで、超おススメは無料で使えるGIMPです。GIMPは無料とは思えないくらい優秀なソフトです。

相当便利なので、画像ソフトを持っていない人はぜひ利用してみてください。

GIMPってなに?使い方がよく分からないという人はこちらが役に立ちます。私も知らなかった機能に気付かされました。

今、ぶっちぎりで人気のあるGIMPの解説書ですね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.