note

noteを攻略するポイントは「誰が書いているか?」が優先されやすい媒体だと認識しておく

投稿日:2019/08/07 更新日:

noteはブログとSNSの良さを兼ね備えながら、記事(コンテンツ)の販売もできる媒体です。このnoteにおいてはどのような記事・イラスト・コンテンツだと人気が出やすいのか?

フォロワーを増やしたいと悩んでいる人も多い中で、note攻略のためのポイントとして「人」について考えてみます。

 

集まったユーザーに対してアクションを起こす場所

noteはユーザーを集める場所ではなく、集まったユーザーに対してアクションを起こすための媒体だと思っていた方がうまくいきます。

なぜなら、商品やコンテンツよりも、個人や会社(ショップ)がありきでの商品やコンテンツの媒体だからです。

Amazon、楽天とは違うってこと。

例えば、グーグル検索では、情報に個人や会社(ショップ)よりもコンテンツが先頭に立っています。「探している情報がそこにあるかどうか」「その情報は正しいのかどうか」というのが大切で、「誰が書いているのか」「どこが運営しているのか」というのは二の次です。

noteの場合はそうではないですよね。コンテンツよりも個人や会社ショップの方が先頭に立っています。

この違いは大きいです。

そして、この部分を認識していないと、間違った方向に進んでいく可能性もあります。くれぐれも気をつけましょう。

noteの構造やコンセプトが大きく変わらない限り、これらは変わることはないです。今後もnoteとうまく付き合っていくためにも、認識のズレがないようにしておいた方がいいですね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.