サイト構築

収益サイト構築するときの検索順位に対しての考え方

投稿日:

サイトアフィリエイトで広告を使わずに収益を発生させようとしている場合、検索順位で上位表示されるかどうかが売上に大きく左右します。

ある程度、大きな市場かつビックキーワードで上位表示させるのは至難の技です。

サイト運営については個人だけでなく、法人も数多く参入しているため普通にやっていたら敵いません。1日10記事とか平気で投下していますからね。

だからキーワードをずらしたり、ニーズを掘り起こしたり、あの手この手で作り込んでいくわけですが、それでも大半は上位表示できない失敗サイトも多くあるのです。

(※参考)顕在ニーズと潜在ニーズの違い~顧客ニーズを理解する~

ほんと、一年間みっちりと運営してもダメなサイトもあります。力を入れて作り上げてきたものがまったく評価されないときは、正直泣きそうになります。

これまで収益サイト構築をしてきて一つ言えるのは、商標ワードでライバルと争う場合、何記事も時間をかけて渾身の記事を作り込んでいくよりはもっと気軽に構えたほうがいいです。

なぜなら、本気で取り組んでいる人のリンクはめちゃめちゃ強いからです。

そこをまともに「いい記事を書いていれば必ず人は来る」と望んでいても、現実は厳しいわけです。

商標ワードで上位表示されているサイトがどのようなサイトなのか、じっくりと観察して分析すれば、なぜそのサイトがそのキーワードで上位表示されているかが分かります。

まじめにコツコツと取り組むことは大切ですが、結果に伸び悩んでいる場合は頑張りどころを変えてみるのも一つの手ですね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.