プラグイン

Simple Local Avatars 設定方法 - アバターを設定して著者情報を利用できるプラグイン

投稿日:

Simple Local Avatarsは、ワードプレスのコメントや著者情報で利用するアバターに任意の画像を設定できるプラグインです。Simple Local Avatarsを利用すると簡単に画像が設定することができます。

ワードプレスでのアバター画像といえばGravatar が有名ですがメールアドレスなどの登録が必要です。その点、Simple Local Avatarsではプラグインを有効化して画像を設定するだけで表示されるようになるので非常に便利です。

 

Simple Local Avatarsの導入方法

プラグインの新規追加より「Simple Local Avatars」と検索してプラグインを入手します。そして有効化します。

※公式サイトからダウンロードするにはコチラ
Simple Local Avatars

 

Simple Local Avatarsの設定方法

Simple Local Avatarsの設定方法は非常に簡単です。

ワードプレス管理画面の「ユーザー」から「あなたのプロフィール」をクリックすると、有効化されたSimple Local Avatarsで画像をアップロードする画面が表示されています。

ここから任意の画像を設定。

英語表記になっていますが「Choose from Media Library」をクリックすると画像を選択できるようになります。

 

このように簡単に画像を設定することができました。
他の画像を変えたいときもこちらの設定画面からすぐに行えます。

 

無事に著者情報やコメントのアバター画像が表示

AFFINGER5では著者情報を記事の下に自動挿入させることができます。今回のSimple Local Avatars導入により画像付きで表示させることができました。コメント入力(返信)時にも表示されます。

注意点としては、Simple Local Avatarsで設定したアバター画像は自分のサイトのみの適用となります。つまり、他の人のサイトへコメントするときのアバター表示には適用されません。

他サイトへのコメント時にもアバターを表示させたい場合にはGravatarを使う必要があります。自分のサイトだけでいいって人は登録が不要なSimple Local Avatarsを使うほうが便利ですね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.