ブログ作成 note

記事更新日付表示とSEOの関係性、noteにおけるそれらの対策について

投稿日:

記事更新日付表示とSEOの関係性、noteにおけるそれらの対策についてです。今回は一部の人向けの話になるかと思います。

一部の人というのがご自身でブログを運営されている方、中でも WordPress サイトを運営されている方やSEO などにちょっと気を配りながら運営されている方向けの話です。

少し前に以下のような質問をいただきました。

WordPress で運営していて「記事の投稿日」と「記事の更新日」、この2種類が設定で選べるかと思います。記事を書いた一番初めの日付と修正などを加えた更新日の日付、その2種類があります。この二種類の日付表示はどちらを選べば良いですか?

結論から言うと、投稿日と更新日は両方表示させた方がいいです。

なぜなら、そちらの方がアクセスが増えるからです。何年か前だと投稿日や修正日を表示させずにコンテンツだけ表示させるというのが主流になっていた時期がありました。しかし、最近では投稿日と更新日の両方とも表示させた方がアクセスが増える傾向にあります。

もちろんこれには理由があって、Google 検索した時に最近だと日付が出てきます。「何年何月何日」「記事タイトル」「その概要」それが検索結果に表示されます。

当然ですが、サイト自体をどうやって上位表示させようかっていうところは、 SEO に取り組んでいる方であれば非常に気になるところです。一方で、いくら上位表示させたとしてもユーザーがクリックしてくれないと記事にたどり着いてくれることはないです。

検索したときに日付が古いものそして新しいもの2種類の同じ記事があったら、あなたはどちらを選びますか?ということです。

3年前4年前の記事、果たしてそちらを選ぶのか?ということになりますなので、 WordPress を利用されていて更新日付の表示ができる場合はオンにしておくことを強くおすすめします。私も何年か前は表示させない方向でしたが、今は投稿日と更新日の両方表示させるようにしています。

この話はご自身で WordPress を運営されている場合はいいんですが、無料ブログを利用している場合など、その場合はどうかというと「完全にそのプラットフォームに依存」します。

そのプラットフォームが更新日の表示設定をしていれば更新した日付が掲載されます。更新日表示の設定がされていないなら、一番初めに投稿した投稿日が表示されます。

無料で利用できるブログに近いサービスとして有名なのはnoteですが、noteは今のところ投稿日しか表示されません。いくら後で記事を修正したとしても更新日は表示されないままです。

もしかしたら今後修正が入って、更新日表示されるようになるかもしれないですが、今現時点では表示されていません。そして、ユーザーの方でこれを調整することもできません。

そのため、もしライバルの記事に負けそうなときや他者の記事があなたの記事よりも上位に入ってしまいそうな場合は、その記事を修正するんじゃなくて新しい記事として出し直すことをおすすめします。(リライトや肉付けなどできればさらに良し)

そうしないと新しい日付で表示されないので、同じような内容の記事があった時に検索したユーザーは新しい日付の記事を選ぶ可能性が非常に高いです。

SEO と言うと、どうしても上位表示させることだけに目がいってしまいがちですが、上位表示させてもそこでユーザーにクリックされないと何の意味もないので、ちょっとこの部分を意識して取り組むのがいいでしょうね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】