成功者

考え方・マインド

うまくいく人にはとてもシンプルな共通点があった

これまでたくさんの人にお会いしてきました。インターネットビジネス関連のアドバイスやサポートをしてきた経験もありますが、うまくいく人には共通点があります。

その一つとして、淡々と取り組める(取り組む)部分があります。

やると決めたことに対してはどんな状態でも必ずやるようにしているのです。しかも、はじめから結果を求めているのではなくて先を見据えて目の前は淡々とこなしているのです。

逆の行動にすれば、うまくいかない人の共通点としてこれらが現れることがあります。

やると決めたことに対して、様々な理由をつけてやらない。決意がゆるいので「やれるときにやればいいよね」「明日でもいいよね」くらい決めたことに対してゆるゆるです。

やることをやっていないのに結果だけは求めてしまって、、、なぜうまくいかないんだろう、と。うまくいかなくて当然じゃないかなって思うんですけどね。

人間なのですべてにおいてガチガチの決意だらけにするのは難しいですが、「ゆるゆるでいいもの」と「やると決めて取り組むもの」は別物です。

スポーツなんかも同じですよね。

野球で今日は素振りをやらなくていいやーと思ってサボってしまい、明日からでいいやってこともあるでしょうね。舞台やバレエなどでは、「1日休むと自分でわかる、2日休むとパートナーにわかる、3日休むと観客にわかる」とも言われます。

こんな事を言うと「じゃ、一日も休むなっていうの?」「体が壊れる」「心が壊れる」なんて揚げ足をとろうとする人も出てくるのですが、当然ながら全く休むなってことを言いたいわけじゃないです。

スポーツなんかは休息を入れる日を作ったり舞妓さんなんかは月に2日程度休みがあります。ブラック企業のように会社でずっと働けってわけでもありません。そこは自ら決めたルールに沿ってしっかりと休みましょう。

ここでは「やると決めたことに対して、様々な理由をつけてやらない」ことに対してです。

正直なところ、一日くらい休んでもそこまで見違えるような大きな変化はないでしょうが、「やるぞ」の決意によって化学反応が起きやすいのです。

一度サボっちゃうとほんとクセになるんですよね。そこから再び同じクオリティから再開するのは余計につらいものなのですが、、、

やると決めたことを淡々こなしていきましょう。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】