サイト構築 メルマガ構築

成約を狙うランディングページを修正すると得られる結果

更新日:

2014年に突入して、1月も終わります。

年始に掲げた目標はブレることなく進んでいるでしょうか?

 

最近は既存ページの修正を行っているのですが、

ランディングページの重要性を再認識しました。

やっぱりサボってはダメですね^^;

 

 

昨年末から今年にかけてLPを次々と更新しているのですが、

これがとても反応が良い状態になってきました。

 

デザインをいじるだけでなく、

問題点?修正点を加えて更新しているので、

反応が変わってきたのではないかと推測しています。

何でもっと早くやらなかったんだろ?という

素朴な疑問もあるのですが、後回しにして

修正することを先送りにしていた部分もあります^^;

 

成約を狙うランディングページはやはり重要です。

 

 

成約率の高い人、継続して収益を上げる人は、

LPの使い方のうまい人が多いような気がします。

 

訪問ユーザーも同じページばかり見ると飽きてきます。

誰かに紹介してもらう場合でも、いつも同じLPより

異なるデザインや異なる切り口を

複数用意してもらった方が紹介もしやすいです。

 

最近は、ABテストをさぼりがちでしたが、

改めて重要性を再認識させてもらっています。

 

・どのページの反応が良いのか?

・どういった表現の方が属性に合うのか?

 

デザインやページ作成にちょっと自信がない人でも、

自分でLPを簡単に作成するにはこれだけで充分です。

⇒ http://itwn.jp/nc/colorful

 

物事のどこかには「出口」というものがあるわけですが、

キュッと締めるにはこの部分がポイントになってきますね^^

 

何かの参考になればと思います。

 

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2018 All Rights Reserved.