WEBサービス

ZOOMなどで使えるバーチャル背景をディズニーやゲーム会社が続々と無償提供!「Microsoft Teams」でもバーチャル背景が使えるようになった

投稿日:

ZOOM の利用者が急激に増えている中で、 Microsoft が提供しているオンライン会議ができる類似サービス「Microsoft Teams」でも、バーチャル背景が利用できるようになりました。

https://twitter.com/Microsoft365/status/1248402647318589440

 

ZOOMを使うのはちょっと・・・と、思っている方であれば、「Microsoft Teams」でバーチャル背景が利用できるようになったのは朗報じゃないでしょうか。

自分のお気に入りのWEBカメラ設置場所や決まっている向きなどがあればいいですが、 デスクトップパソコンを利用しているときなどは気軽にカメラを動かせないため、後ろのごちゃごちゃした背景だと困るんですよね。

そんなときに、バーチャル背景をうまく活用したいものです。

これまで「Microsoft Teams」にはバーチャル背景機能がなかったのですが今回待望の機能が搭載されます。

 

バーチャル背景を無償提供!ディズニー画像を早速ダウンロード

バーチャル背景はどのような画像を使おうかと悩みがちですが、なんと、ディズニーからバーチャル背景として利用できる画像が無償提供されています。ディズニーファンにはたまらないですね。

こちらの公式サイトからダウンロードできます

サイトは英語表記ですが、簡単に言うと「ビデオ通話の背景で好きに使っていいよ」的なことです。(気になる方は翻訳にかけてください)

■モバイル経由で背景をダウンロードする方法:
ダウンロードしたい画像を探します。
指で画像を押し続けます。
[ 写真に追加]を選択します。

■デスクトップから背景をダウンロードする方法:
ダウンロードしたい画像を探します。
各画像のリンクをクリックしてダウンロードします。

このような素敵な背景が利用できるのですからもらっておきましょう。個人的にはモンスターズ・インクを使ってみたいですね。

また、国内からも続々とバーチャル背景の無償提供を始めています。中でも、ゲーム会社が提供しているバーチャル背景が良さそうなものが多かったので早速ダウンロードしました。

いくつか紹介します。

https://twitter.com/SEGA_OFFICIAL/status/1247101671051649024

https://twitter.com/snk_enter/status/1247772435249639430

 

私なんて家にこもって仕事をすることが当たり前でしたが、これまで会社に出社していたのに在宅でのリモートワークを余儀なくされた人もいます。

環境の変化によってずっと家にいることが辛くなってきたり、(外出が少なくなることによって)同じような光景で毎日を過ごすことに飽きてくるときもありますよね。

そのような時に、普段使っているZOOMの背景を変えて気分転換するのもおすすめです。何気ないことですが、ちょっぴり楽しい気分になりますよ。

それでは。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】