ヒートマップ

暗号資産(仮想通貨)

本日ビットコインはどこで買えばいい?売ればいい?のヒントを掲載(2022年3月1日)

どこの相場も大きく動く日が続いていますね。ビットコインも例外ではなく、いい感じの動きを見せています。

さて、こちらの記事で取り上げたヒートマップですが、本日のビットコイン最新ヒートマップ状況(4h足)でも載せておこうかな。ロングしようかショートしようかと悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

ビットコインヒートマップ

ビットコイン取引のチャートで有名なのはトレーディングビューですよね。私も利用しています。トレーディングビューも素晴らしい機能が備わっていて今後手放す選択肢はありませんが、上図のヒートマップ機能によってひと目で把握できるトレーディングライトも手放せないチャートです。

トレーディングライトを使えば100戦100勝なんてことを言うつもりはありませんが、適当に勘でエントリーするよりかは断然勝率が上がります。

おすすめはトレーディングビューを無料プランで試してみて、その期間中に収益を出して有料プランを利用するって流れですね。いきなり有料プランを利用するよりは無料プランでもある程度の方向性は見えるので踏み台にして駆け上がるのがいいんじゃないでしょうか。

チャート
ビットコインの取引板を可視化したヒートマップチャートでトレードを最適化できる「トレーディングライト」

ウェブサイトを作っている人ならおなじみのヒートマップですが、ビットコインなどの暗号資産取引においてもめちゃくちゃ便利なヒートマップチャートがあります。それが「トレーディングライト(TradingLit ...

続きを見る

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人
Avatar photo

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】