note

note単体運営にこだわるのではなく別のサービスと複合させて考えよう

投稿日:

noteは普通の無料ブログとは異なり、SNSの要素が非常に強い媒体です。

ビジネスとして利用している人であってもプライベートとして利用している人であっても、あなたの大事な時間を使って記事を更新しているのであれば、note単体にこだわるのではなくnoteと別の何かを複合させて展開しましょう。

もしかしたら、あなたがやりたいと思っていることは、noteだけで完結させることができないかもしれません。だからといってnoteの利用を諦めるのではなく、単純に他の媒体と組み合わせて使うことだけで効果が発揮できる場合もあります。

noteだけで完結させるのではなくて、他の媒体やサービスと組み合わせることで効果が2倍3倍と見込めたり、幅広く展開していくことができないかと考えましょう。

当然、一つのサービスで最初から最後まで補えるものであればいいですが、なかなかそうはいきません。さらに、一つのサービスに依存しすぎてしまうと何かのトラブルがあった時に立ち直れないくらいの痛手になる可能性があります。

noteにはnoteの良さがあります。

良い面は充分に活用しつつ、デメリット部分や機能として弱い部分は他で補う枠組みを作り、複数を組み合わせて一つのものを作り上げていく。始めのうちは大変でも、それが完成した時には非常に強いものになります。

仮に、一つのサービスが使いづらくなったり効果がなくなったりした場合には、その部分だけを補充や交換すればいいのですから。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】