志

考え方・マインド

モチベーションが上がらないときはどうしたらいいの?

界隈を見渡していると、

  • モチベーションが上がらない
  • モチベーションが保てない

なんて声を聞くことがあります。私も「モチベーションが・・・」なんて言葉を使うこともありますが、本音を言うとモチベーション云々についてそこまで「上がらない」とか「保てない」とかあまり感じたことがないので、収まりがいい言葉として使っています。

辞書によると、モチベーションは「人が何かをする際の動機づけや目的意識」だと定義されています。

モチベーションが上がらない・保てないってことは「やろうとしていることに対してやる気が出ない」状態です。このモチベーションが上がらない人は「動機づけ」が間違っている可能性が高いです。

取り組みに対しての動機づけを何にするのか?を間違ってしまうと簡単にモチベーションが下がったり保てなかったりするわけですね。

「あなたがブログを始めようと思った動機はなんですか?」
その動機が明確で強いものであればあるほどモチベーションが下がることなく取り組めるってことです。

別に、人に語れるような動機じゃなくてもいいんですよ。

例えば、男なんて単純なので仕事に対して熱心に取り組める理由として

  • 仕事をこなしまくって社内や同業の女性からモテたい
  • 収入を得て周りの女性からモテたい

なんてのもよくあります。

女性からしてみれば「中学生かよ」と思われそうですが、これが非常に強い動機づけになったりすることもあるのです。

「取り組みに対しての動機づけを何にするのか?」
高い志で突き抜けていきましょう。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】