走る

考え方・マインド

成果を出すためにどういう人を追っかけた方が良いか

多くの人がSNSやブログやnoteで情報を発信している中で、思うような結果を得られないと悩む人も多いかと思います。そして、何かに取り組んでいるなら「こんな人になりたいな」とか「こんな風になれたらいいな」なんて目標とする人がいるかもしれません。

実は、目標とする人とアドバイスをもらう人、刺激をもらう人や真似すべき人などの選び方が間違っていることでうまくいかない人も多くいます。今回はそれらについての話をします。

当記事は真面目に向き合っている人や必要な人のみ読んでほしいので有料記事にしています。有料設定していますので、ミスマッチのないように合う人合わない人の目安を書いておきます。

今回の内容は

  • インターネットを活用した収入を目指しているが月の売上に伸び悩んでいる人
  • 特に1~10万円あたりをウロウロしてしまっている人
  • 真面目にやっているが思うような結果が出ない人
  • 表では頑張っている感を出したくないけど秘めているものがある人(裏でコツコツ頑張れる人)

に合う内容です。

逆に、

  • インターネットビジネスの月次収益が50万円を超えている
  • すでに自分の手法を確立している
  • 何か裏技のようなことを教えてほしい

という方には向いていません。

煽るつもりもありませんので「数量限定」とか「値下げ値上げ」と、うさん臭いことを述べるつもりはありません。上記にも書きましたが、役に立つ人もいれば役に立たない人もいます。

私はこれが一つの転機となりましたが、あなたの転機になるかどうかはわかりません。ぶっちゃけて言うと、8割の人は読んで「ふーん」で終わるので何も変わらないと思います。しかし、残りの2割の行動した8割の人は大きく変わるでしょう。特にこれまで真面目にやっているのに結果がうまく付いてこないと悩む人なら変わる可能性は高いです。

それでも、根幹となる大事なマインドの部分ですので価格を1万円くらいにしようと思いましたが面倒なのでやめました。表示されている金額の通りです。

それではどうぞ。

まだ報酬もない駆け出しの頃、商品を販売するわけでもなければ煽りもなくテキストのみで月間1000-1500万円(個人、収益ベース)を安定的に叩き出す人と出会ったときに言われたことが頭に残っています。

当時はその意味を深くまで理解できなかったけど、私も立場が変わって徐々に本質がわかって来たような気がします。

では、どんなことを言われたかというと、、、

※本記事はnoteでも有料記事として投稿しています。重複して購入されないようご注意ください

この続きを読むには

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】