SNS

SNSアカウント乗っ取りは本人が知らないところで行われている

更新日:

知らないうちにアカウントが乗っ取られることは以前から問題になっていましたが、ここ最近、また目立つようになってきました。

SNSのアカウントというのは、重要な情報が詰まっていることもあるので想像以上に被害が大きくなることもあります。

昨年の夏ごろにLINEのアカウント乗っ取りが多発する事件がありましたが、最近はツイッターのアカウント被害が多いです。

勝手にフォロワーに対してDMを送り付けたり、ツイートやリプライを大量にされたりします。

ここ数週間の間で、「レイバンのサングラス」を格安で紹介する悪質なスパムツイートが出回っています。

偽物や粗悪品を販売しているサイトへの誘導というだけでなく、顧客情報を抜き取られる恐れもあるのでむやみにアクセスしない方が良さそうです。

ついに、レイバンの公式サイト上でも注意喚起のお知らせが掲載されました。

レイバンサングラススパム

これら乗っ取りを回避する方法としては、定期的なパスワード変更が有効です。

あと、ツイッターで現在気を付けたいのは、

  • 「広告が勝手にRTされる方へ」
  • 「最近へんな投稿がタイムラインに流れてウザいので対策アプリを作りました」

といったスパムツイートです。

アプリ認証してしまうと勝手にツイートされたりしますので、よくわからないアプリにはむやみに手を出さない方が賢明ですね。

 

ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.