サーバー

WEBサービス

エックスサーバーで一日あたりの転送量が無制限に!

レンタルサーバーサービスのエックスサーバーで2022年3月1日より転送量が無制限になりました。

  • スタンダードプラン: 900GB/日 → 《無制限》
  • プレミアムプラン :1,200GB/日 → 《無制限》
  • ビジネスプラン  :1,500GB/日 → 《無制限》

全プランが対象となる無制限ですので、かなり良いアップデートですね。

レンタルサーバーの転送量とはウェブサイトにユーザーが訪問したとき(アクセスされたとき)にサーバーがデータを表示させるときにも利用されるデータ量です。

単純に言えば、アクセス数が増えれば表示される回数が増えるのでその分の転送量が必要となります。転送量が少ないレンタルサーバーだと主にどんなデメリットがあるかというと

  • サイトが表示されるまでに時間がかかる(重くなる、遅くなる)
  • サイトにアクセスできなくなってしまう

といったことが考えられます。ウェブサイト運営者としては訪問ユーザーを逃してしまう可能性が非常に高くなるので、レンタルサーバーを契約するときにはチェックしたい項目の一つです。

格安レンタルサーバーだと転送量が少ないことも多いので、せっかく良いウェブサイトを作ってもどんどん訪問者を逃してしまいます。(※ウェブサイトがなかなか表示されないと他のサイトにいってしまいますよね)

そういった側面からも今回のエックスサーバーの転送量無制限というのは非常にありがたいアップデートです。私も長らく利用していますが、特に大きな問題もなく安定して稼働していますよ。

月額1000円程度で場所を借りれると考えればそこまで高い経費ではないですね。エックスサーバーには今後のさらなるアップデートにも期待しています。

【公式】エックスサーバーはこちら

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人
Avatar photo

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】