ありがとう

note

「お預かり期限の切れる売上があります。振込先口座をご確認ください」note売上金

「お預かり期限の切れる売上があります。振込先口座をご確認ください。」と書かれた件名のメールが届きました。

note売上

2021年3月からnoteでの売上金に預かり期限が設定されることによって、「振込申請しなくても一定感が経過したら振り込むから振込先を登録しておいてくれ」というものです。

ざっくりポイントとしては、

  • 2021年2月28日までの売上金を3月末に指定の銀行口座へ振込
  • 銀行口座が登録されていない場合はAmazonギフト券
  • 売上金が1,000円未満の場合もAmazonギフト券

となるようです。

少し前から何度かこの案内が来ていたのは知っていましたし、noteのダッシュボードで告知が出ていたのも気付いていました。ただずっと放置していたんですよね。

で、本日のメールを改めて確認してみると、
「Amazonギフト券・・・」
これはなんだかちょっぴりつらい。

これまでにnoteの売り上げは完全放置していたのもあり、ある程度まとまった金額がストックされていました。(ありがとうございます)

これらがすべてAmazonギフト券になっていた可能性があると思うと非常に悲しい。また、全アカウントに対して同様のメールが届いていたので本日すべて手続きを済ませました。

運営からすると預り金ってそのままにしておくといろいろと面倒なんですよね、資金決済法だっけ?とりあえず手放さなければいけない状態になるので仕方ない措置だと思います。

どうやら銀行口座を登録しておくと振込申請しなくても(忘れていても)振り込んでくれるようなので、まだ設定していない人は2021年2月28日までに登録しておきましょう。

それでは。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】