タグ

stand.fm(スタエフ)

stand.fm(スタエフ)でハッシュタグを有効活用しよう!

これまで音声配信なんてやったことがなかった方が、stand.fmで気軽にラジオ配信ができるようになったことでこれを機に始める方がどんどん増えてきています。

stand.fmではこれまでアプリ内で他の人の番組やエピソード(配信回)を探すときに「チャンネル検索」のみでした。そのため、目的のものを見つけ出したり求めているものに辿り着くまでが非常に大変だったのです。

それが今回、standfmサービスのアップデートにより検索機能が改善されました。

これまでチャンネル検索だけだったものが、

  • 全体
  • チャンネル
  • ライブ
  • 放送
  • ハッシュタグ

と、細かく指定して検索&表示させることができるのです。

つまり、「有名人じゃなく素人でも十分に戦える状態になりつつある」といえます。

例えば、note記事を書いている人がstand.fmラジオをやっていて「note」というハッシュタグを入れた場合、同じくnoteをやっている人を見つけることが可能です。さらには「note毎日更新」なんてタグであれば、毎日更新を頑張っている同じ志の仲間を見つけることも容易になりますね。

そのため今後の配信に関してはハッシュタグをどう活用するかがポイントになってくるでしょう。ありきたりのハッシュタグはもちろんですがちょっと変わったタグをつけてみたり、イベントタグを作成して企画を行ってみたり使い方は無限です。

ブログ作成の時に意識するキーワード剪定を応用して、ちょっとずらしたハッシュタグでもいいですね。かなり有効なタグになるかと思います。

あなたならどのようなハッシュタグを付けますか?

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】