ブログ作成 note

ブログでコメント欄を完全廃止にしたらどうなるか

投稿日:

一般的なブログ媒体、noteなどもそうですがコメント欄が存在します。

数年前に比べてブログへのコメントが少なくなりました。「お前の記事がつまらないから、コメントされないんだろ」という意見は無視するとして、記事自体に対してコメントしない人というのも増えてきています。

そのため、自社ブログのコメント欄はそろそろ閉じようかなと考えているのですが、noteも一括でコメント欄を閉じるような機能があればいいのになと思っているところです。

noteでは有料プラン(プレミアムユーザー)に入っていればコメントをオフにする機能があります。しかし、コメントをオフにする場合は記事ごとに設定する必要があります。そうではなく、アカウント全体を一括でオフにできるようになれば便利だなと思うのです。

今後はコメント文化がなくなってしまうのかというとそうではなく、最近はその記事に対してコメントするよりも、SNSでコメント付きでシェアする方が主流になりつつあるから。

もちろん今でもコメントを貰えると嬉しいですし、コメントは大事なコミュニケーション方法の一つですので全面的に廃止すべきだとは思っていません。現に、noteやラジオ配信でもコメントしてくれる方はいて、非常にありがたいです。

一方で、そのプラットフォーム全体でコメント欄がなくなったとしたら、感想やコメントを述べたい時にはすべて、SNSでのコメント付きシェアになるかもしれないとも考えています。

そういえば、少し前に大手ウェブメディアでコメント欄を排除していましたよね。

誹謗中傷コメントや悪質コメントを排除する目的もあると思いますが、SNSでシェアする文化が根付いてきたため排除したとの見解を示したウェブメディアもあったように記憶しています。

今後もSNS自体がなくなることはないでしょうし、TwitterやInstagramがある日突然無くなってしまうとはなかなか考えられません。そうなると、シェア付きコメントの方が投稿者(記事作成者)にとっては嬉しかったりする時もあるかなと。

創作活動の発表の場所として、noteやブログを利用。それに対するコメントやコミュニケーションはSNSで、みたいな時代になりつつあるのかもしれませんね。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】