走る

インターネットビジネス

結果が出ていない状態のときは「逆走」していることが多い

書籍やウェブで一般的に「良し」とされていることが正しいとは限りません。言葉きつく表現すると、そんなの書いている人のほとんどが実際に自分でやって結果を出しているわけではなく、一般的な話の受け売りや理想像を語っているだけだと思っています。

結果が出ない

自分が立っている今のステージに合わせてやることは変わってくるものだと考えています。

資産運用でリスクヘッジを目的に1万円ずつ10個に分散させるより一つに集中させてまずは種銭を増やす。分散させるということは分析する項目も増えるのでそれより一つに絞る。

ブログやクリエイター作品を媒体ごとに点々とアップさせるより一つの媒体に集中させて出す。質の高い一つの作品を一年に一つ出すのではなく手数を増やして365個の作品を出す。

結果が出る前の段階はフルスロットル、フルアクセル、全力疾走で走り出す。車だって電車だって動きはじめの段階が一番パワーをかけるものですからね。

あまり多くは書きませんので、なにかピンとくるところがあれば拾ってみてください。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】