ブログ作成 note

記事の連続更新が途絶えたらモチベーションが保てず気持ちがぷっつり切れてしまう。そんなときは?

投稿日:2019/06/30 更新日:

ずっと続けていたnoteの連続投稿が途絶えました。

皆さんのように1年2年と連続で投稿していたわけではないですが、切らさずに投稿していたものが切れてしまうとちょっぴりショックです。

何が一番ショックかっていうと、noteでは連続投稿をするとポップアップが出てきて「●日連続の投稿」と教えてくれるのですが、それがリセットされて出てこなくなったことです。

※途絶えたのは当noteアカウントではないです。以前お話しした複数運営しているnoteアカウントの中の一つです。当noteはなんとか今のところ連続更新が切れていません。苦笑

このポップアップが一つのモチベーションになって、毎日書き続けているという人もいると思います。

 

連続投稿が途切れた理由

連続投稿できなかった原因としては記事を書けなかったというわけではなく、noteの機能にある予約投稿を間違って即時投稿してしまったからです。

もう少し詳しく話すと、予約投稿をしようと思っている記事を一度でも即時投稿してしまうと、その後下書きに戻して再度予約時間に予約投稿してもその記事自体はカウントされません。

つまり、即時投稿した記事はすでに投稿した記事だとみなされてしまうので、新しい1記事を書いた(更新した)とはみなされないようです。

これはシステム的な部分なのでどうしようもないです。

厳密に言うと、記事自体は毎日投稿されているので、「日付は毎日投稿」になっています。(noteでは過去の日付で更新することができないので、それはそれで毎日更新している証にはなるかと思います)

ただ、noteの連続更新のポップアップがリセットされて表示されないというだけです。

それでもあのポップアップがどこまで続くのか楽しみだっただけに、表示されなくなるのは少し寂しい気持ちだってことです。

 

連続投稿が途絶えたあと、その後が大事

これら、更新記事が途絶えたことでわかったことがあります。

「よし!これをきっかけに気持ちを新たにして再び更新しよう!」
といったことを本日叫びたいわけではありません。

今日私が伝えたいのは、
「モチベーションの一つであって、それが全てではない」
ということです。

連続更新のポップアップは一つのモチベーションとなっています。それが日々更新する楽しみやきっかけになっていることも事実です。ただそれは、連続更新するためのモチベーションの一つであって、それが全てではないということです。

今回の連続更新が途絶えて気持ちがぷっつりと切れて、日々書いていたものをぱったりと止めてしまう人がいます。おそらく自分の中で張りつめていたものが一気に緩んでしまったのかもしれません。

もちろん人間ですので、その気持ちはわかります。

ただ、もし仮に毎日更新することだけを目的にして書いているとしたら、それは違いますよね。

更新が途絶えたことによって、書いているうちに目的が徐々に変わってきてしまっているということに気づけた人は幸せではないでしょうか。

日々ただ更新したいだけであれば、「あ」とか「い」とか「う」とか、適当に一言更新していればいいだけの話です。

記事の投稿をはじめたときは、連続更新がすべての目的ではなくて、何かをアウトプットしたい、表現したい、伝えたいことがある、など本来の目的があったはずです。

もし、連続更新することをモチベーションとして記事を更新している人がいるなら、再度何のために書いているのかと振り返ってみるのもいいと思います。

 

365日続いたら366日目を更新するだけ

私自身も今回ちょっと肩の荷が下りて楽になった気もしています。多少気持ちもリセットされました。

それでも毎日更新することが最終目的ではないので、一つの楽しみが減っただけに過ぎません。(それも明日から更新していくことによって新しい連続更新の楽しみが出てくるのでしょうけど)

もしこれで、再度書けない更新できないような状態であれば、それまでだったということです。

書けなかった自分を責める必要も全くありません。

連続更新が途絶えたことで自分の気持ちの中で何かがしぼんでいってしまいそうな時には、投稿はじめの目的を思い出してみるといいでしょうね。

幸いにもこのアカウントは今回途切れた連続更新程の日数はまだ到達していませんが、切れずにポップアップが出てくれています。(なんとか今日も大丈夫です笑)

結局、1年間365日連続更新を達成したとしても、それは1日1日の積み重ねが365回続いたということだけです。そして365回続いたら、これまでと同じように366回目を書くだけだと思います。

 

まとめ

大切なのは連続更新はモチベーションの一つであり、それが全てではないということです。そして1年更新しようが3年連続更新しようが、それは1日1日の積み重ねとして結果的にそうなったものということです。

はじめから1年間必ず続けようとか10年間継続させようとか、そこまで意気込むことはまったくの無意味です。

だから最も大切で、最も意味のあることをひとつだけ言います。

それは
「今日投稿すること。そして明日も投稿するって覚えておくこと」
たったこれだけで充分です。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.