気ままなブログ

体を壊すと何もできなくなる。定期的に病院で検査を受けておこう

投稿日:2014/02/07 更新日:

今日は三か月ぶりに看護師さんと会ってきました。定期的に会っているといっても、秘密の場所でこっそりと会うわけではなく病院なのですが。

どんどん若い看護師さんが減っている気がします。科によっても違うんですかね・・!?

体の異常を早く発見するために、三ヶ月に一回病院に検査へ行っています。

私の場合、早期発見というか、以前に異常が見つかったために、定期的に行かなければならない状態なのです。本日がその三ヶ月検診の日で、これでもかというくらい血を抜かれました。

女性に比べて男性の方が血に弱いと言われていますが、確かにその通りだなと思います。どうも、直視することができません。。。

で、私はそこでいつも感じるのですが、若い人より年配の人に採血される方が安心できます。若くても技術がある人もいるのでしょうが、【経験】という点ではベテランさんには勝てません。なので、願わくばベテランさんに採血されたいと思うのです。

ビジネスの世界でも、経験が多い人から学ぶ方が得ることが多いものです。やはり対面のプレゼンテーションは、40代50代の人の方が優れていることがほとんどです。

しかし、ネットビジネスの業界などは、若い人の方が経験が多かったりするので、学ぶということに関しては、年齢に関係なく「学ぶ」姿勢が必要だと思うのです。

私の購読者さんの中でも、バンバン売上げを出している人がいるようで・・・読者さんから学ぶことも多々あるのです。この点は、謙虚な姿勢で向き合いたいですね^^

どんなに仕事がうまくいっていても、どんなにプライベートが充実していても、どんなにお金があっても、・・・体を壊すと何もできなくなります。よく「早期発見」と言われますが、あれは本当に重要です。

せめて年に1回は定期検診を受けて体の異常がないか、しっかりとメンテナンスすることをオススメします。

 

PS.

メルマガに関するアンケートにご協力をお願いします。
(3秒で終わります)

→ ご協力お願いします。

いつもご協力ありがとうございます!
頂くご意見は、とても参考にしています。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.