SNS

Twitter管理ツールの「Hootsuite」を導入してみた

投稿日:

PCでのツイッター管理ツールとして長年タブッターを利用していましたが、度重なる値上げとなっていたので更新のタイミングで他のツイッター管理ツールを探していました。

そこで今回導入したのが「Hootsuite(フートスイート)」です。名前は聞いたことあったけど試したことは無し。ということで、早速導入してみました。

 

Hootsuite(フートスイート)の新規登録手順

まずはHootsuite(フートスイート)公式サイトへアクセスしましょう。

右上の方に「新規登録」ボタンがあるので、そこから無料登録に入ります。真ん中あたりの「Start Your Free 30-Day Trial」は有料プランでのお試し利用なので、無料プランでいいやって人は間違って入らないようにしてください。

 

Hootsuite(フートスイート)には有料プランと無料プランがあります。有料プランを試してみたいという人は30日無料トライアルから進んでもOKです。

無料プランで利用したい場合は、有料プラン項目の下の方に登録ボタンあるので「sign up now」をクリックして無料登録に進みます。

 

「ユーザー登録してくれ」的な画面が出てきますが、ツイッターと連携する場合は上記の「sign up with a social profile」をクリックでOKです。ツイッターとの連携画面に進みます。

 

ツイッターアカウントの連携画面になりますので、IDとパスワードを入力して「連携アプリを認証」をクリック。

以上で、無料登録は終了です。ほんとあっという間です。

 

ツイッターだけでなくFacebookなども一括管理できる

Hootsuite(フートスイート)はツイッターだけでなくFacebookなども一括管理することができます。ソーシャルアカウントを複数管理していて運用の機会が多い人には非常に便利です。

無料プランでもツイッターアカウントが3つまで管理できるようなので、複数アカウントを運営している人はぜひ試してみてください。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


*メールアドレス
お名前(姓)

  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2019 All Rights Reserved.