考え方・マインド

世界一わかりやすい「大雪の日の過ごし方」

更新日:

昨夜はかなり雪が降り、道路はアイスバーン状態です。

気を付けて歩かないと怪我をしてしまいそうです^^;

雪の日だから・・・どうのこうのというのは、

人それぞれの考え方があるようです。

はじめに結論をお話しすると、

その正解は自分で判断するしかないです。

 

 

昨日の都内は大雪ということもあり、

夜の街は誰も歩いている人がいなかったです。

大晦日並みの静けさでした^^;

 

正直、こういう天気はビジネスに最適です。

いつもやっていることが、普段と異なる結果になります。

 

営業でも大チャンスです。

「日頃は忙しいけど電車が動かなくて

 自宅に帰れないから会社待機で残っている人」

「普段の週末は飲みに行っているけど、

 まっすぐ自宅に帰ってゆっくりしている人」

いつも繋がらない電話が、つながりまくるわけです。

 

ネット上でも同じように大チャンスです。

アクセスが伸びたり、成約数が増えたりするのも

こういった予想しづらい天気のときです。

いつも出会えない人に出会える、ということですね^^
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

ここまでは、普通に考えるとわかると思います。

ここから先に「できる人」と

「できない人」に分かれるポイントがあります。

 

例えば、

「こういう日だから営業で訪問した方が良い」

こうなると大きな間違いに突入します。

単純に移動に時間もかかるし、怪我もしやすい。

 

今どき、

「雪の中、一生懸命来てくれてありがとう」

なんてことを期待して訪問する、

浅はかな考えの営業マンなんていないと思いますがw

繋がりやすい電話に徹して、

スケジュールを埋めることに専念した方が良いわけです。

 

ネット作業で考えていくと、

「時間ができたから記事を大量アップ~」

じゃないということですね。

コミュニケーションに徹するということです。

ヒマしている人が多くなるわけですから。

 

 

何が正しいのか?

どういうことが効率が良いのか?は、

人それぞれの判断があることでしょうから、

その人の意見を尊重するとして・・・。

 

ただ、

「こんな日だから記事更新しましょう!」

なんて指導を見たり、メルマガが来てしまうと・・・

私とは考えが合わないな】と感じるわけです。

 

 

何か共感する部分があれば参考にしてください。

では、また来週も気持ちを入れ直して頑張りましょう!

 

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2018 All Rights Reserved.