時間

考え方・マインド

時間が無いんです

「時間が無くて〇〇できない」ってよく聞く言葉ですよね。無意識のうちに使ってしまいそうな言葉の一つです。

インターネットで活動していると執筆したりデザインしたりなど、いくつかの作業があります。執筆やデザイン以外でもいいんですけどね。

ただ、”時間が無くなる”ことってありません。増えるものでもなければ減るものでもないからです。一休さんのトンチのようでもあり屁理屈のようにも聞こえますが、冷静に考えると言葉もおかしいように思えます。

「時間が足りない」ならいいんです。時間が足りないなら効率を高めることで時間内に収まるように作業すればいいわけですから。

時間は誰しも平等に与えられているので、その人の努力や工夫次第である程度なんとかなるものです。単純に「時間が無い」と言い訳しているに過ぎないことも多いのです。

  • どうやったら時間内(期間内)に収めることが出来るのか
  • この作業とあの作業の両方を一日で済ませる方法はないのだろうか

もし時間が足りないなら、どうすれば時間内に収めることが出来るのか?と思考を常に巡らせなければいけないんじゃないかなと思う次第です。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】