税理士

暗号資産(仮想通貨)

NFTの税金処理は面倒なので迷わず税理士に相談しましょう

ブームに乗っかかって「2021年からNFTをはじめた」って人も多いかと思います。

作成者・転売者に限らず「思った以上に売上があった!」という個人の方はそろそろ税金のことも考えたほうがいいでしょうね。

メルカリで売買したのとは違い、計算方法も日本円ではないのでいろいろ複雑です。直前で身動き取れなくなるなんてことのないように、早めに税理士さんに相談しておくと安心です。※税務署に聞くんじゃなくて税理士ですよ。

ネット上の情報を鵜呑みする人なんていないかと思いますがそれは論外です。

間もなく11月ですので、年内に処理をするのか翌年に持ち越すのかも含めてベストな状況を探っていきましょう。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】