Google

便利ツール(効率化) WEBサービス

Googleフォトの無制限容量のアップロードが2021年5月31日で終了!代替サービス候補

Googleフォトの無制限容量のアップロードサービスが終了します。

Googleフォトは無制限アップロードがウリでしたが、2021年5月31日をもって無制限サービスが終了となり、今後は容量制限あり(課金により容量アップ可)になります。

これまでオンラインストレージ各社で容量無制限がことごとくサービス終了となっていて、Googleフォトが最後の砦でした。それも今回で終了となります。大手企業のオンラインストレージサービスではもう他に無制限容量を提供しているサービスは見当たりません。

 

必要なデータは2021年5月31日までにアップロードしておこう

動画などアップロードしておきたいデータは5月31日までに済ませておきましょう。

それまでの期間であれば、容量無制限のままアップロードできるので残しておきたい場合には忘れずにやっておきたいところです。もしかしたらギリギリの時間で作業するとサーバーか混み合っていたりうまくアップロードできないケースもあるので時間は溶融を持っておくことが大事です。

 

Googleフォトの容量無制限は「Pixel」シリーズを利用していれば影響を受けない?

Googleフォトの無制限ストレージ廃止の影響を受けない端末があります。それは、Googleのスマートフォン「Pixel」シリーズの利用です。

Pixelシリーズを利用している端末からは容量無制限となっていますので、どうしてもGoogleフォトの無制限を利用したい方は検討してみてもいいですね。(※変更となる場合もあるので最新情報は公式ページでご確認ください)

 

Googleフォト容量無制限終了に伴う代替サービス候補は

代替サービスの最有力候補としてはAmazonフォトもしくはDropboxでしょう。ともに容量無制限ではありませんが、使うケースの多いサービスとの組み合わせによりお得に利用できる可能性があります。

AmazonフォトはAmazonプライム会員(有料)に入っている人であれば利用可能なサービスです。Amazonフォトは画像は無制限ですが動画の場合はAmazonプライム会員でも上限がありますのでご注意ください。それでも、日頃からAmazonを利用している人やすでにAmazonプライム会員の人であれば使わない手はないです。

また、ビジネスでファイルを使う人が多い人はDropboxもおすすめです。こちらも有料利用だとしても容量に上限(プランに応じて異なる)はありますが、日頃から使う人であれば併せて検討したいサービスです。

ファイル共有に使っているツールを種別・用途別に紹介

共有ファイルサービスを使ってファイルの送受信や外部との共同作業をすることがあります。 先日このようなツイートを頂いたので今現在私が使っている共有ファイルに関連するツールは何を使っているのかを紹介します ...

続きを見る

 

まとめ

非常に優秀だったGoogleフォトの無制限容量アップロードがなくなってしまうのは残念ですが、昨今ではデジタルデータが非常に増えていることから仕方ない流れなのかなとも思います。

不要なデータは削除して容量を軽くするとともに、必要なデータだけをオンラインストレージで有料契約して残しておくと必要最小限の金額で残せます。

いずれにせよ、これを機にデジタルデータの整理整頓を行ってみるのもいいでしょうね。

それでは

ファイル共有に使っているツールを種別・用途別に紹介

共有ファイルサービスを使ってファイルの送受信や外部との共同作業をすることがあります。 先日このようなツイートを頂いたので今現在私が使っている共有ファイルに関連するツールは何を使っているのかを紹介します ...

続きを見る

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】