SNS

ポジティブ投稿に徹して、いい子ちゃんを演じる

SNS投稿内容

TSUやFacebookでは少し毒づいた投稿に対して
あまり好まれない傾向にあるようです。

このへんはTwitterと異なります。

某有名な方もFacebookでは常にポジティブ系にして、
ネガティブ内容は一切投稿しないと言います。

 

TSUではどちらになるか試したところ、
Facebookに近いポジティブ投稿の方が
多くの人に好まれることがわかりました。

Twitterではブラックジョークも
面白く受け取られて拡散していきますが、
TSUやFacebookでは不人気です。

TSUは投稿記事ごとにView数が表示されるのですが、
View数は突出して多いのにLikeが押されない^^;

 

同じ人がやっていても、
媒体によって異なる反応が見えるのは
楽しい&難しいことですね。

しかし、徐々に使い方や好まれる記事が
わかってくると楽しくなってきます。

 

極端に言うと、
どんなに言いたいことがあったとしても、
黙って「いい子ちゃん」を演じ続けた方が、
万人に好感を得る可能性が高いことになります。

 

ポジティブでもネガティブでも
最終的に行き着くところは
相手からスタートした表現であること。

決して、自分からスタートした
自分本位の表現では誰にも好まれないことを
繰り返し理解しておくことが大切です。

 

自分のメリットでしかなく、
相手のメリットになるものが一切なければ、
誰の心にも響かないということですね。

 

関連記事

  1. SNS

    動画をパクってコピー投稿しているバカ

    最近のネット収入の主流といえば、YouTubeを活用するの…

  2. SNS

    2013年にYouTuberとして4億円の収入を得た有名人

    動画の盛り上がりのきっかけは2011年から始まったYouT…

  3. SNS

    LINE@のビジネスに参入すべきか?

    いま、市場を賑わせているサービスのひとつに「LINE@」が…

  4. SNS

    コミュニティの形成という戦略

    小さな村を形成するコミュニティ方式が2014年のキーワードにな…

  5. SNS

    どうしてもネタが続かない、ネタが枯れてしまうことは大きな問題じゃない。

    東京都内は朝から雪が積もっています。こんな天気だと、出…

  6. SNS

    この時期に活発化する媒体とは

    鬼のように忙しかった3月がもうすぐ終わります。4月からはやりた…


メルマガ

新着情報

  1. LINEの誤送信取り消し機能が実装されて相手端末にはどのよう…
  2. まぐまぐ再開のお知らせと今でもまぐまぐを利用している理由につ…
  3. まぐまぐで休刊になっていて復刊したら有料サービスが解約されて…
  4. Instagramで話題のアプリ Sarahah(サラハ)で…
  5. 話題の匿名質問アプリ Sarahah でエラー invali…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. マーケティング

    1ヶ月に100人のお客さんを呼ぶ方法
  2. サイト構築

    一つのドメインで大量のサイトを作っていました。
  3. 考え方・マインド

    有言実行ほどカッコ良いものはない
  4. リアルビジネス

    あなたの知識を必要としてくれる業界があります。
  5. LINE

    LINEの誤送信取り消し機能が実装されて相手端末にはどのような表示になるのか試し…
PAGE TOP