記事執筆

ブログ作成

知識がない人はまとめ記事を書くのがおすすめ

サイト記事やブログ記事を書こうと思った時に、専門的な知識がなければ継続できないと考えてしまう人がいるのですが、そんなことはありません。

もし、あなたがゼロから記事を生み出すのが苦手な場合には「まとめ記事」に取り組んでみましょう。

まとめ記事とは少し前に流行したキュレーション記事です。NAVERまとめなんてサービスが昔ありましたよね。そのようなまとめ記事に対してはいつの時代も需要があります。もしかしたら今の時代、そしてこれからの時代にはまとめ記事が重宝される可能性もあります。

その最大の理由としては、情報の判断でしょう。

誰でも気軽にブログを始めることができ、ブログだけじゃなくSNS等でも簡単に情報が手に入る時代になりました。しかしながら、情報が溢れすぎていて、答えを求めている人からすると、どの情報を見たら良いのか、どの情報が正しいのか判断できないケースも多いのです。

さらには、検索が苦手な人もいて、求めている答えにたどり着くのが困難な人もいます。そのような人に対してわかりやすく情報をまとめてあげるのは需要があるものです。

当然ながら、ネットに落ちている情報をコピペするだけってのは論外です。

他の人が書いた記事を自分のものかのように書けというわけではなく、しっかりと引用元を明記しながら情報をまとめてあげる。それだけでも一つの記事になります。

めちゃくちゃシンプルにいえば、正しい情報を書いているサイトを集めてリンクを貼るだけでもいいんですよ。

答えを探している人はそこのページにいけば簡単に求めている答えの比較ができるし、どの情報が正しいのかいちいち精査する手間が省けます。

もちろんそれだけではオリジナリティーがないため、あなたなりのコメントや感想などを書き加えておくと良いでしょう。この作業は専門的な知識がなくても進めていける記事作成の方法です。

ハードルがあるとすれば、めんどくさい作業だということでしょうか。

しかしながら、めんどくさい作業にこそ需要があり、他の人がやりたくないことをやることでそこにお金が発生するものです。

自分で文章を考えて価値提供できない場合には、このように他の人が書いてくれたものをわかりやすく、まとめるのも一つの価値提供になります。

ぶっちゃけ、これらの両方どちらもできないのであればちょっと難しいですよね。

収益を得るというのは誰かに対して価値を提供し、そして誰かが価値を見出してくれて費用を払ってくれたり、お金を落としたりしてくれるものです。

たくさんある情報の中から正しいものを精査して、わかりやすい記事を選んでまとめていくだけの作業なのですから、正直、特別なスキルがなくても誰でもできます。

本当にブログやサイト作成で稼ごうと考えているなら、これくらいはやっていかないといけないんじゃないかと思う次第です。

もし、ゼロベースで記事を書いて価値提供することが苦手だなと感じる人は、今すぐ取り組んでみましょう。

それでは。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人
Avatar photo

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2023 インターネットビジネスの世界【UNITE】