音声

stand.fmの勢いがやばくないですか

投稿日:

懲りずに雑談(独り言)をラジオ配信しているのですが、最近はstand.fmの勢いがやばくないですか。

大きな資金調達があったとはいえ、直後からものすごいスピードで動いています。

特にライブ配信。数ヶ月前まではアプリを開いてみてもライブ配信をしている人は2~3人程度でした。しかしここ最近はいつ見ても二桁以上の人がライブ配信を行っています。

さらには芸能人や業界の有名人たちもこぞって押し寄せてきているので、その勢いは増すばかりです。

私のような弱小配信者はどんどん肩身が狭くなる一方ですが、それでも追い続けてきたプラットフォームが大きくなっていく様子を目の当たりにすると、なんだか嬉しい気持ちにもなります。

以前から収録コンテンツを置いていたので、ユーザーが増えてきたおかげで少しずつですが再生回数も伸びてきています。ありがたい。

また、ユーザーが増えてきたことによって好まれる傾向が少しずつ分かってきました。基本的にはあまりにニッチで濃いテーマすぎる番組は伸び悩んでいます。

stand.fmの中でもいくつか番組を開設していますが、ディープすぎるテーマはあまり受けていません。具体的には競馬やカジノなどのギャンブル分野。

ただ単に、私の配信内容が良くないという可能性もありますが、他のプラットフォームであればある程度再生されるものもstand.fmでは再生されないという現象が起きています。それよりも、何気ない雑談や日常をテーマにしたものなどライトな配信の方が再生されています。

もしかしたら今後変わる可能性も充分にありますが、現時点の傾向で言えば素人色のある日常的な雑談やテーマの方が気軽に聞けるので好まれるのかもしれません。プラットフォームによって属性は変わってくるので、このように分析していくと面白いですね。

※これらはあくまでファンありきで他から引っ張ってきた状態ではなく、無名スタートでの状態での配信です。

なので、伸び悩んでいるジャンルに関してのアカウントは更新頻度を落とし、伸びそうな気配があるジャンルに力を注いでいくのがいいのかなと考えています。すでに公にしているアカウントは趣味としても楽しみたいので続けていきますけどね。(やめづらい・・・)

一つのアカウントを集中的に育てる手法もいいのでしょうが、幅広いジャンルを扱いながら育ってきているものを伸ばす手法の方が好きな(私にとって負担が少ない)ので、このような方法で攻めています。一極集中型が好きな人はテーマを狙い撃ちしてみてもいいのではないでしょうか。

いずれにせよ、負担が少なくのんびりと長く楽しめるのが一番です。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】