ドル

活動日誌

2022年のブラックフライデーは円安による為替の影響に注意

2022年のブラックフライデーが始まりました。多くのショッピングモールで割引セールが始まっています。

私も毎年ブラックフライデーの時期に買い物をするのですが、今年は円安による為替の影響がかなり大きくなっています。

日本のショッピングモールであればあまり影響を感じる事はありません。利用する人が多いのはAmazonでしょうね。Amazonの場合はそこまで為替の影響を受けることはないでしょう。

円安の影響をモロに受けているのは、海外のシステムやツールを購入するときにドル建てで払うのですが、それがかなり高く感じてしまうのです。(感じるというか実際に高い)

海外の製品だと日本円で買えないことも多く、ドル建てで表記されていて決済の時にドル円の相場によってレートが決まります。

これは一年前に比べるとかなり大きな差があります。一年前と同じドル料金でも、実際に日本円で払うときには出費が大きくなるんですよね。小さい額なら何とか我慢することができますが、大きい金額になればそれだけ影響も大きくなります。とはいえ、買わない選択肢は無いので、買わざるを得ない状況です。泣

今年はこのような円安による為替の影響を受けて、買い物を控えようとする人も出てきそうです。それくらい一年前に比べて大きな差が発生しています。

どこかで円安も止まると思いますが、こればかりは終わりが見えているわけではないので、それまでは苦しい状態が続きます。システムやツールの場合、日本の企業よりも海外の企業の方が高性能で役に立つものが多いため、どうしても利用せざるをえないのです。

必要経費だと思って割り切っていくしかないですね。出て行ったお金を補充しないと。

さ、今日もがんばりましょう!

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人
Avatar photo

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2023 インターネットビジネスの世界【UNITE】