ブログ作成 サイト構築

インタイトルとオールインタイトルによる狙い目ワードの探し方について

いつもメルマガのご購読ありがとうございます。

今回は、インタイトルとオールインタイトルによる狙い目ワードの探し方についてです。キーワードを受け取っても、活用の仕方がわかないという意見がありましたので、狙い目ワードの探し方について記載します。

SEOを意識したサイト作成やアフィリエイトブログ記事作成時の参考にしてください。

 

インタイトルとオールインタイトルによる狙い目ワードの探し方

まず、前提となる重要なこと。

  • 「インタイトル」は対象キーワードの一部がページタイトルに含まれています
  • 「オールインタイトル」 は対象キーワードの全部が含まれています

キーワードの狙い目の可能性があるのは、「インタイトル の数字が大きい」かつ「オールインタイトルの数字が小さい」ものです。

例えば、生きてる酵素として人気のある【スルスルこうそ】という商品の場合。

「ダイエット スルスル酵素」
ではライバルが強いと判断した場合でも、

  • 「ダイエット スルスル酵素 口コミ」
  • 「ダイエット スルスル酵素 ブログ」

というワードでインタイトルとオールインタイトルの開きが大きい場合には、狙い目の可能性があると判断することもできます。

※上記は例として挙げているのでこんな簡単なワードはほぼ無いですよ

 

大まかな流れとしては

メルマガを読んでいる方であれば大まかな流れを書かなくても理解していると思っていますが、一応ざっくりとした流れを書いておきます。あくまでもざっくりですので状況に合わせて臨機応変に対応してください。

  1. インタイトルとオールインタイトルをざっと見て狙い目のワードをいくつかピックアップする
  2. 実際にそれらのワードで検索してライバルサイトをチェックする
  3. 弱そう&勝てそうならGO、強そう&時間がかかりそうなら要検討

ここまでOKですよね。
で、次に

  1. 縦展開ならどう攻めるか、横展開ならどう攻めるかをイメージしてピックアップ&設計していく
  2. メインの訴求ページを作っていく(重要なページ)
  3. メインの訴求ページを中心に縦展開&横展開で広げていく
  4. 20~50記事くらいを目安。力を入れるなら100記事を目安
  5. 待つ

最低限の仕込みとしてはこのくらいまでやっておき、待っている間に次のワードで仕込んでいく。その後は反応を見ながら「追加して育てる or 捨てて次へ行く」の判断をしていきましょう。

 

キーワードのリクエストやご相談に関して

キーワードのリクエストやご相談はメルマガ内で受け付けています。
メルマガ内に設置しているお問合せ(ご相談)フォームよりご連絡ください。

メルマガのご購読(無料)はこちら

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】