obs

WEBサービス 動画(LIVE)

OBS設定が難しいと悩む人へのおすすめしたいこと

2021/06/02

OBS Studio(以下OBS)はライブ配信や生配信で、複数の配信サイトに対応している高性能な配信ソフトです。しかも無料。

OBSはライブ配信をする際には欠かせないソフトであると考えている人も多いでしょう。実際に無料で利用できますし、機能も豊富だし、多くのウェブサイトでも紹介されているし。

しかしながら OBS の設定が難しいということで利用を断念した人もいるのではないでしょうか。今回は OBS 設定が難しいと悩む人へとっておきのサービスを紹介します。

 

設定がほぼ不要なWEBサービスを使おう

結論から言うと、設定がほぼ不要なWEBサービスを使うことで面倒な設定をする必要はありません。

実際に私も OBS を使うこともありますが、サクッと手軽に済ませたい時にはWEBサービスを利用してそのまま配信しています。ぶっちゃけラクなんですよね。

中でも、特に生配信に適しているWEBサービスといえばストリームヤードです。

※ストリームヤードの詳細はこちら
https://itwn.jp/archives/5047/

ストリームヤードには有料プランもありますが、無料プランでも充分に利用できます。無料プランの場合はロゴが入ったり機能が一部制限されますが、パソコンの画面を視聴者に見せたり背景を変えたりする基本的な機能の利用は無料プランでも可能です。

また、ライブ配信で欠かせない機能の一つとしてはコメントの表示です。

ストリームヤードではこのコメント表示にも対応していて、YouTube や Facebook ライブなどでコメントしてもらったものを拾い上げて、そのまま画面に表示しながら配信をすることもできるのです。

はっきり言って面倒な設定がないのでめちゃくちゃ便利。

当然ながら有料プランを使った方が使える機能が多くなりますが、このような配信ソフトや配信サービスには相性というものがあります。人によって合う合わないが出てきます。

そのため、まずは無料プランで試してみて、長く使っていけそうだなと思った場合に有料プランを検討したらいいのではないでしょうか。

初めから有料プランを契約して「いざ使ってみたら使いにくかった・・・」なんてことのないように、無料プランで試してみることをおすすめします。

ストリームヤードに出会うまでは私自身も OBS を利用して配信していたのですが、配信する日によって回線速度が多少不安定な時もあるんですよね。そうなると、OBSの微調整が必要なのですがそれが面倒に感じてしまい、しまいには配信することすら億劫になってしまいます。

細かな設定や細かな作業が得意な人は、OBSをとことん使い倒しましょう。しかし、そうではないちょっと面倒くさがり屋さんな人には、ストリームヤードを活用して配信するハードルを下げてしまったほうが早いです。

最近はこういった便利なサービスがあるんですね。助かる。

無料なのに高性能!ライブ配信サービス「StreamYard(ストリームヤード)」の登録方法と使い方

LIVE配信サービス「StreamYard(ストリームヤード)」を使ってみたところ、めちゃくちゃいい感じだったので登録方法と使い方について解説します。   StreamYard(ストリームヤ ...

続きを見る

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】