チャット

WEBサービス

ChatWork(チャットワーク)ブックマーク機能の使い方(新機能)

ChatWork(以下、チャットワーク)でメッセージをブックマークできる機能が新しく実装されました。

ブックマーク機能はチャットワーク10周年を記念して実装された機能のようです。では早速、ブックマーク機能とその使い方について解説します。

 

チャットワークのブックマーク機能とは

チャットワークブックマーク機能

ちょっとワークのブックマーク機能は後から読み直したいメッセージを追加したり大切なメッセージを見失わないようにしたりできます。ファイルのやり取りなどをする人であれば後から見返すのも楽になるので探す手間も省けますね。

 

チャットワークのブックマーク機能は自分だけ

今回実装されたチャットワークのブックマーク機能は他の人と共有されることはありません。つまり、あなたがブックマークに追加したメッセージやファイルは、他の人に知られることがないので気軽にブックマークすることができます。

「こんなメッセージもブックマークしているんだ・・・」とドン引きされることはないので安心して使いましょう。

 

チャットワークのブックマークできる上限数は?

ブックマークできる上限数は1000件となっています。(執筆現在)

これはもしかしたら今後変更されて増加される可能性もあります。とりあえず1000件もあればブックマークとしては充分な数ではないでしょうか。

 

チャットワークのブックマーク機能の使い方

チャットワークブックマーク機能

Web 版を使っている方であればいつもの画面の左上に新しくブックマークタブが設置されていることが確認できます。タブを切り替えることによって「メッセージ相手(もしくはグループ)」と「ブックマークしたメッセージやファイルの一覧」を切り替えることが可能です。

では、実際にメッセージをブックマークしてみましょう。

ブックマークする方法はとても簡単です。ブックマークしたいメッセージに対してのアクション項目(従来の返信や引用などがある場所)にブックマークという項目があります。ブックマークしたい時にはこれをポチッと押すだけです。このときに追加したブックマークは前述したブックマーク一覧に追加されます。

チャットワークブックマーク機能

 

ブックマークを外したい時はこれと同様の手順を行います。ブックマークしていたメッセージのブックマークボタンをポチッとクリック。ブックマークされているメッセージには印が付いていますのでわかりやすいですね。ブックマークを外すとこの印も消えます。

チャットワークブックマーク機能

 

チャットワークのブックマーク機能の使用例

利用例は人それぞれですが私の利用方法としては、

  • 分岐点となりそうな大事なメッセージをブックマーク
  • やり取りで決定したまとめ的なメッセージをブックマーク
  • プロジェクト進行中のファイルをブックマーク
  • 人数が多いグループメッセージで後から返信しようと思っているものをブックマーク

などです。

これはほんの一例ですのであなたの利用シーンにあわせて活用してみてください。

 

チャットワークのブックマーク機能まとめ

これまでチャットワークでメッセージを探そうとするときは検索窓から一生懸命探していました。ブックマーク機能が実装されたことでこの作業から解放されます。

また、返信しようと思っていたメッセージの返信忘れも減るのではないかと期待しています。(これは私が悪いんですが・・・)

なにより一番素敵なポイントはこのブックマーク機能は他の人と共有されることがない、あなただけのブックマークだということです。

普通に考えるとやり取りしているメッセージですのでブックマークしていることが他の人にバレてもいいのですが、ブックマークが共有されていると他の人に気を遣ってしまうこともあります。

「後から返信」も、その一つではないでしょうか。

「あの人のメッセージはすぐに返信しているのに、私のメッセージへの返信は後回しにされている」なんてことがあると面倒ですからね。共有されないほうが平和です。

チャットワークのブックマーク機能を使うために何か特別な設定をする必要もなく、ログインしたら今すぐ使える機能ですのでぜひ気軽に試してみてください。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】