ログイン方法

stand.fm(スタエフ)

stand.fm(スタンドエフエム)にログインできない!突然ログインできなくなったときの確認ポイント

音声ラジオアプリstand.fm(スタンドエフエム)でログインできないと配信ができなくなってしまい、「もしかしたらアカウント消失したのではないか」と心配になることがあります。

突然ログインできなくなったときに確認したいポイントをまとめます。

※情報は執筆現在のバージョン(1.9.1)です。今後のアップデートで改善される可能性があります。

機種変更した場合(端末変更)

stand.fmでアカウント登録をしていない場合、stand.fmの元アカウントにログインすることが出来ません。

stand.fmのアカウントは端末に紐付いているため、アカウント登録をしていない状態で機種変更してしまうと元のアカウントに戻れないのです。このケースはどうしようもない・・・

機種変更をする前に必ずアカウント設定をしておくようにしましょう。

stand.fmのアカウント設定は、
「設定」→「アカウント登録・ログイン」
よりアカウント登録できます。

まだアカウント登録を済ませていない人は大切なアカウントを失ってしまわないよう、今すぐにアカウント設定を済ませておきましょう。

※stand.fm自体はアカウント登録不要でも使えるアプリです。

 

パスワードが違うと表示される場合

stand.fmでログインできないときにパスワードが違うと表示される場合は、パスワードの再発行を試してみましょう。

stand.fmのパスワード再発行の手順

  1. 「設定」→「アカウント登録・ログイン」→「ログイン」をタップ
  2. メールアドレスでログインを選択
  3. パスワードを忘れた方はこちらをタップ
  4. 登録しているメールアドレスを入力

登録したメールアドレスが不明な場合は復元が不可能となっていますので、登録したメールアドレスは忘れないようにしっかりとメモを取っておきましょう。

※メールが届かない場合はSNSアカウント(Twitter等)でのアカウント登録をしている可能性があります。

 

まとめ

stand.fmアプリは原則として端末と紐付いているため、アカウント登録をしていないと復元できない仕組みになっています。

特にstand.fmを配信者として始めた場合は、ログインできずにアカウント復元ができないとすべてのファンを失ってしまう可能性があるので、使い始めたらすぐにアカウント登録をするようにしましょう。

また、アカウント登録はSNS認証よりもメールアドレスの方がおすすめです。SNSの場合はそのSNSアカウントが凍結された場合に認証できない可能性を考えるとメールアドレスで管理している方が安全です。

stand.fmライフを楽しんでいきましょう。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】