ブログ作成

【悲報】アメブロのペタ機能が終了!ペタに変わるコミュニケーション機能は?

投稿日:

本日は「アメブロでペタが終了」という話。

これを見てくれている人の中で、アメブロというサービスを知らない人はいないかと思います。そのアメブロにおいて、「ペタ」という「イイネ(スキ)」のような機能があったのですが、ついに先日ペタ機能の提供が終了しました。

■新規ペタ受付終了日
2020年10月28日(水)14時

■ペタ帳の閲覧終了日
2020年11月16日(月)14時

アメブロの公式発表によると、サービスが終わった理由としては「同じような機能が重複している」ということと「長い期間経過したサービスによってサービスやそれを支えるシステムが古くなっており、運営や改善に欠かすコストが大きいため」の2点にあると発表されていました。

今回ペタが無くなってもイイネの機能はありますし、同じような機能が被ってた状況なので、そんなにね大きな変化や痛手を被る人は少ないんじゃないかなと思います。

私が昔アメブロをやっていた時からこのペタ機能はあって、ユーザー同士の交流をする上で非常に重要な機能になっていました。

SNS の要素がある媒体ではペタやイイネやスキっていうアクションは気軽に押しやすいですし、それによってユーザー間の交流もできるというとても素敵な機能です。Twitter、Instagram、noteもそうですよね。

そのため使う人も多かったわけですが、今回同じような機能として「イイネ」が既にあるということとシステムが古くなってきて全体的な改善をしてまでも残す必要はないという判断でサービスが終了となりました。

アメブロも最近はなかなか使う機会もなくなっていました。

使わない理由としてはまず第一にブログ自体が重たい。クリックしてから開くページがちょっと重たい印象があったからです。それと、ビジネスとしてちょっと使えない。規約がコロコロ変わったりするので私には合わないなということで使うのをやめました。

それでもやはり利用ユーザーは多いですし、誰もが知っているブログ媒体の一つだと今でもそれは感じます。

昔は無料ブログといえばアメブロをよく使っていました。他にもライブドアブログとか FC 2ブログとか Seesaa ブログとか。

一応今でもアカウントは残していて一年に一回くらいは気が向けば更新したりしてるのですが、その中でもやはりアメブロが出てきた最盛期の頃にはめちゃくちゃ利用してましたね。

ユーザーが圧倒的に多くてどんどん人が集まって来てたっていうのもありますが、なによりもユーザー間交流ができたのが一番大きかったです。

これもどんどんで新しいサービスが出てくれば、ユーザーは移動したり引っ越ししたりと新しい場所に移ります。それでもアメブロは思い出深いサービスの一つではあります。

今回ペタ機能が無くなったように古い機能がなくなり、そしてそれに代わる機能っていうのはどんどん出てきます。どのサービスも同じですよね。

これから使わない機能やあまり利用されてない機能に関しては廃止になる可能性がありますし、逆にユーザーが求めているような機能が加わる可能性もあります。

利用させてもらっている私たちは、古い機能がなくなったり、新しい機能が追加されたりすること自体も楽しみながら運営するのがいいでしょうね。

ペタ終了に伴って今後のユーザー間コミュニケーションの代替としては、

  • いいね
  • コメント
  • リブログ
  • フォロー

といった機能があります。

最近だと「いいね」がどのプラットフォームでも気軽なアクションとして主流になっているので、アメブロもその流れに沿ったとも言えますね。

いずれにせよ、ペタ機能が終了したからと言ってアメブロユーザー間のコミュニケーションが途絶えるわけではないです。引き続き同じような形でユーザー間のコミュニケーションを取る場合は「いいね」を活用していきましょう。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】