ライティング

note

noteで200日連続投稿が終わった後に気がつけば365日連続投稿していた

わざわざ公表する必要もなかったのでスルーして待っていたのですが、先週あたりに当noteで365日連続投稿のポップアップ通知をいただきました。

365日

※ちゃっかりスクショを残している・・・

以前は「連続更新の数字に縛られるのが嫌だ」という理由と「連続更新の数字に縛られて苦しんでいる人のファーストペンギン役」ということで連続200日ちょっと超えたあたりのところで連続更新をやめました。

連続更新をやめると宣言したら肩の荷が下りた

noteの連続更新をやめると宣言しました。昨日で連続投稿は終了。 誰かの期待を背負っていたわけでもないのに辞めると宣言した途端、なぜか一気に気持ちが楽になりました。無理に毎日更新しようと思っていなかっ ...

続きを見る

 

その前もどのくらいの日数だったかも覚えていませんが、まとまった連続更新をしていて途切れたなんてこともありました。

「一度手を止めると再開するのがきつい」なんてことを私も言うときもあります。現にあちらの世界に行ったまま帰ってこなくなった人なんて腐るほどいます。

同時に「再開できない」「再開がきつい」なんていうのも実はまやかしです。実際に私ができていますのでそこまで難しくありません。

前回連続更新をやめたときも特に書くこと自体が苦痛になったわけではなく、というかこれを10年以上続けているので毎日発信することが当たり前感覚なのですが、休みたければ休めばいいし続けて書きたければ書けばいいというスタンスです。

何も、俺すげーなんてことを自慢したいわけじゃないんですよ。発信や創作に対しては、肩の力を入れすぎずにもっと気楽に気軽に取り組むものじゃないかなって思うのです。

それでもnoteの場合はこのような節目で表示してくれるのでユーザーにとっては、通知は一つの目安となるだけじゃなく初心者でも継続しやすい工夫が詰め込まれているのだと改めて感じます。

いろいろと訳あってここ数ヶ月は淡々と同じテンポ同じテンションで記事を書いていたのですが、ここあたりでまたガラッと変えて書いていきます。これは365日を迎えたからではなくまた別の理由です。

今回それに伴って現時点でのnoteに対する見解、そして今後の見通しなどを含めてライブ配信でもしようかなと思っています。

  • アクセスはどうですか?
  • 先月や今月は一気に落ちてませんか?

この数ヶ月間でわかったこともいくつかあるのでそのあたりもダラダラと話していきます。配信に関してはnoteを楽しむ会のコミュニティ内でまた改めて告知しますので、時間のタイミングが合った方は暇つぶしに聞いてくださいね。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】