ゴルフ

考え方・マインド

集中力を高めて作業にスムーズに入るためにやっておくと良いこと

作業の効率アップのために日々取り組んでいる作業をルーティン化しておくのが良いのですが、もう一つ作業の集中力を高めるためにやっておくと良いことがあります。

それは「プリショットルーティーン」です。

ゴルフで有名な動作ですが様々なジャンルのプロスポーツが取り入れていることもある上に、ショットだけに限らないのでプリルーティンと呼ばれることもありますね。

プリショットルーティーンはゴルフのショットを打つ前にする決まった動作のことです。元プロ野球選手のイチローさんが打席に立ってから構えに入るまでの動作のこと、と言えばイメージしやすいでしょうか。サッカー選手やラグビー選手なども行うことが多いですね。

このスムーズにルーティンに入るために行うといった目的以外にも、集中力を高めたりパフォーマンスを最大限に発揮させることができます。

その方法は人それぞれでやり方も様々ですが、簡単な方法だと目を閉じて一旦視覚からの情報を遮断して脳内リセットを行う方法です。特に動作に正解はありませんので、自分に合った方法は何かを探っておくと良いですね。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】