note

「noteを楽しむ会ってどんな会?」noteを楽しむ会について書かれたnoteを紹介

投稿日:

noteを楽しむ会について書かれたnoteを紹介します。

書いていただいている方で漏れてたらすいません(拾いきれない。泣)
「俺も書いた」「私も書いてるよ」とご連絡いただけると助かります。

参考
「NOTEを楽しむ会」LINEオープンチャット&Discord(ディスコード)で絶賛稼働中!新しいメンバーも大募集!参加はこちら

「NOTEを楽しむ会」はnoteを楽しみたいと考えている人が集まる無料コミュニティです。LINEオープンチャットやDiscord(ディスコード)を利用して活動しています。 ▼「NOTEを楽しむ会」▼ ...

続きを見る

 

どんな会なの?と聞かれても、人によって受け取り方が違うのでなんとも言えないのが本音です。

費用がかかる有料コミュニティでもなければ、誰が入って誰が抜けたなんていちいち詮索する人もいないので、「とりあえず入ってみて合わなければ抜けたら良し」で良いんじゃないかなと思っています。

基本、ぬるま湯です。

それでも、ある程度どんな雰囲気なのか知りたい人もいるでしょうから、noteを楽しむ会について書かれたnoteを紹介します。

 

noteを楽しむ会について書かれたnote

noteで繋がった縁に感謝|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note
noteで繋がった縁に感謝|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note

おはようございます。IKKです。 今日で9月も終わりですね。あっという間に過ぎました。 週の始まりですし、楽しく過ごしましょう。 今日は表題の通り、「noteで繋がった縁に感謝」について。 先日、 ...

続きを見る

今年1年ありがとうございました。来年も、よろしくお願いします!|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note
今年1年ありがとうございました。来年も、よろしくお願いします!|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note

おはようございます。ゆうです。 もう大晦日になりましたね。時間はあっという間に過ぎていきます。 2019年は個人的に言えば、波乱万丈な1年となりました。 ざっくりまとめると、以下のようになります。 ...

続きを見る

note交流会に参加しました。|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note
note交流会に参加しました。|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note

おはようございます。ゆうです。 昨日は午後休とって、note交流会に参加しました。 楽しかった。本当に楽しかった。 普段、オンラインでしか会わない人たちとオフラインで交流が持てて良かったです。 ...

続きを見る

note毎日連続投稿1年達成!!!|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note
note毎日連続投稿1年達成!!!|ゆう@「あすを楽しむ」ために「いまを生きる」出版|note

おはようございます。ゆうです。 先日の投稿で、ついにこの日を迎えました! note毎日連続投稿1年達成しました。今まで迎えて節目の中で1番嬉しいです。今日は今までの感謝と今後、少しnoteの続け方 ...

続きを見る

【自画自賛】新しいことが少しずつ進んだ。|ナオ|note
【自画自賛】新しいことが少しずつ進んだ。|ナオ|note

ようやくやりたいことが少しずつ進んだ日でした。 よくやったぞ、僕。 ・noteで毎日更新以外の記事を書く ・証券口座を開設する ・現状分析を行う(仕事の一部です。) noteで毎日更新以外の記事を ...

続きを見る

拡散をいろいろ試した結果は?|note_novelist 匤成(おみなり)|note
拡散をいろいろ試した結果は?|note_novelist 匤成(おみなり)|note

こんにちは、匤成です。ここのnoteもだいぶん慣れてきて「noteを楽しむ会」にも入った。もともとは短歌専用のアカウントだったのだが、すっかり形を潜めてしまったが、また再開したいと思う。 noteの ...

続きを見る

ブログが島なら、noteは夏祭りの屋台だと思う|nambamiwa|note
ブログが島なら、noteは夏祭りの屋台だと思う|nambamiwa|note

noteを続けて5ヶ月ちかく。noteを使ったことない友人知人から、「noteとブログって何が違うの?」とぽつぽつ聞かれるようになりました。 まず最初に思うのは、「そもそもそんな質問が出てくる ...

続きを見る

今更だけど、私が入っているオンラインサロンを紹介してみる|虹倉きり@note朗読|note
今更だけど、私が入っているオンラインサロンを紹介してみる|虹倉きり@note朗読|note

続きを見る

10,000pvって!?4人に1人って凄くない??|pirokichi|note
10,000pvって!?4人に1人って凄くない??|pirokichi|note

ダッシュボードみましたら、全体ビューが10,000を超えていることに気づきました。 10,000とは?? これって単純に10,000回、私の記事をご覧頂いたってことですよね…!? 10,00 ...

続きを見る

みんなありがとう!

 

noteを楽しむ会ってこんな会

Twitterからも拾いたかったのですが断念(いつかやる)しました。どうしても気になる人は検索してみてください。

無理に大きく広げるつもりもないし、かと言って小さくまとまるつもりもない。ここで様々な人が出会うのはnoteを通じたご縁ですが、noteの枠だけのご縁にはしたくない。

noteをやめたらそれでさようなら(続けてくれたら嬉しい)ってわけじゃなく、「noteを通じて出会えたことで今後の人生(仕事や遊び)にプラスになるような場所やきっかけがnoteを楽しむ会だったらいいな」と。

私だってnoteをいつやめるかわからないですからね。笑

それでも、創作していく上で、noteを書いていく上で、誰にも見られないまま続けるよりも誰か一人でも見てくれる人がいれば「よし、明日も書こう」って気持ちになることもあります。

コミュニティ内で「こんなnoteを更新したよ」と投稿してくれれば、誰か一人は見てくれます。誰も見なければ私が見に行きます。

そりゃ、一言も発しないとか更新したnoteを投稿しない場合は誰も見てくれないですよ、気づかないんだもん。

だから、コミュニティに必要なのはただ一つ、
「ちょっぴり勇気を出して一所懸命書いた記事を投稿する」
だけ。

できれば一言添えてあればベスト。非常にシンプルです。

コミュニティですので、誰かの発言に乗ってみたり会話してみるのもおすすめです。自分から質問することも大事です。

会話が流れすぎてついていけない、質問しづらい場合はDiscord(ディスコード)へどうぞ。カテゴリ別に分かれているので比較的投げかけやすいかと思います。(ここでも自ら発しない限り、気づいてもらえないのは同じ)

自ら楽しみに行くことができれば楽しめます。
誰かに楽しませてもらおうと思っていたらきっと楽しめないです。

だから、コミュニティに必要なのはただ一つ、
「ちょっぴり勇気を出して一所懸命書いた記事を投稿する」
だけ。

ぜひ、今日あなたが一生懸命書いた記事を教えてください!

参加方法と詳細はこちら

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】