ブログ作成

グーグル先生によるアルゴリズム変動の影響はどうだった?

投稿日:

2020年5月GW後に今年二回目(一回目は1月)となるグーグル先生による大型アップデートがありました。

SEOアルゴリズムの変動によって、サイト順位を大きく落として影響を受けた人も多いのではないでしょうか。

私もしばらくずっと変動を見守っていましたが、順位が上がったサイトもあれば下がったサイトもあり、今回大幅に下がったサイトに関してはもう復活しそうになさそうです。終了。

SEOに関してここ数年ずっと詳細な言及を避けていますが、SEOについてあれこれと対策を施してもいたちごっこになってしまうので、結局のところ疲弊するだけなんですよね。

それでも、まだ界隈にはSEOをあれこれ語る人もいますが、ほとんどの人が微妙な知識量で自称プロばかりなのであてになりません。

SEOに関する情報を集めたい知りたいと思うときに、情報の正確さと情報量を含めたすべてにおいて信頼できるのは鈴木謙一さんくらいじゃないでしょうか。

「コンテンツの質を高めれば大丈夫」なんて理想を掲げても良いのですが、ブラック的な手法でいくらでも追い越される可能性があるので、あまり真に受けないほうが良いですね。現に自称SEO語りをする人の多くは、ブラック的な手法をやっていることがほとんどです。(それらの手法を否定するつもりはありません)

なので、収益サイトを運営している、検索順位を気にしている人がいるならば、サイトは使い捨てるくらいの感覚でいることが大切です。

順位が下がるだけならまだしもペナルティを受けたら、元の順位に戻すことはほぼ不可能だと思っていたほうが良いです。それよりも新しいドメインで新しいコンテンツを作ることに時間をかけて売上を復活させることに全力を注ぎましょう。
※これらは独自ドメインでの話

今回のアップデートで一ヶ月の収入が数十万円単位で売上が無くなった人なんてザラにいますし、法人で複数の収益サイト作りに取り組んでいるなら数百万円単位の売上が飛んでしまった人もいます。GW明けくらいからツイッターでもへこんでいる人もよく見かけますよね。

検索順位によって売上が左右される業種なら、定期的に暴れだすグーグル先生のアルゴリズム変動ですが、これも宿命だと割り切ってうまく付き合っていきましょう。

さ、また一から作り直そう。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2020 All Rights Reserved.